お互いの思いが通じ合っておつき合いができたのはいいけれど、その瞬間が愛情の最高値でした……というのはなんだか残念ですよね。

今回紹介するのは、交際後も愛情が高まる彼女の特徴です。

長く一緒にいればいるほど好きになる彼女を目指してみませんか?

離したくない!交際後も愛情が高まる彼女の特徴3つ""

良いところが変わらない

彼に好きになってもらうために、自分の良いところを見せたくなるのは当然のこと。

ただし、つき合う前には張り切ってアプローチしていたのに、付き合った途端にやめてしまうのはNGです。

人は一度得られたものが無くなると、大きな喪失感を抱きます。

それがあなたの“良いところ”だったのなら、なおさらのこと。

交際前に頑張っていたところを、すべて同じクオリティのまま継続させる必要はありませんが、せめて彼が「いいな」と思ってくれたところは維持できるようにしましょう。

そして、維持するためには、お付き合い前に背伸びしすぎないことが大切です。

交際後のほうがかわいい

同じ変化でも、付き合ってからのほうが「かわいくなった」「良くなった」という変化はOKです。

これまでは緊張していたけれど、お付き合いできたことで安心してリラックスした表情を見せたり、彼の前だけの特別なあなたを見せたりできると、彼もうれしくなってしまうでしょう。

キレイでい続けられるよう努力する姿や、彼のために料理を頑張っている姿は、それだけでとってもかわいく映ります。

「俺と一緒になれたことがそんなにうれしいのか」と思ってもらえると、彼の愛情もどんどん増していくことでしょう。

知れば知るほどミステリアス

離したくない!交際後も愛情が高まる彼女の特徴3つ

人は「わからない」と思うと知りたくなりますし、知ろうと努力しますが、「わかった」と思うと、途端にその対象への興味を失います。

大切なのは、付き合う前にあなたのすべてを見せてしまわないことです。

大きな隠し事をしておく必要はありませんが、すべてあなたの情報を開示してしまうと、新しい発見がありません。そして、飽きてしまうのです。

好きな食べ物やお気に入りの飲みもの、趣味や過去の習い事など、「え!? そうだったの!?」と思うようなものが少しずつ出てきたらどうでしょう。

そのたびに彼はあなたの意外性に驚き、ますます興味を持ってくれるでしょう。

おわりに

ポイントは、「付き合いはじめた瞬間」が、あなたの最高レベルの状態にならないようにすること。

彼に好かれたい一心で、自分の良いところを120%にしてアピールしたくなるところですが、最高を見せてしまうと、あとは下がっていくしかありません。

“盛った状態”は、おつき合い“開始”には有利でも、“継続”には不利。

長い目で見ると、やはりありのままのあなたで勝負するのが一番です。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)