言葉ひとつで、人に与える印象はずいぶん変わります。

例えば、冷たい印象のする人がちょっとボケたセリフを言うだけで、とたんにその場がなごみ、「あの子って案外天然なのかも」なんてモテ始めたりするものですよね。

恋愛の駆け引きにおいても、それは同じ。

「だけど、私はおしゃべり上手じゃないから……。」と、黙って多くを語らない女性も多いですが、黙っていれば伝わらないこともたくさんあるものです。

そこで、ここでは、男を虜にする決めゼリフをアドバイスしたいと思います。上手に使って、恋を成就させましょう!

モテる女子に変身?男を虜にする決めゼリフ3選

教えてあげるから、今度ごはん連れてって。

例えば職場の気になる彼がPCの操作方法や資料の見方で困っていたら、教えてあげたいと思っていても、なかなか素直に教えてあげると言えないこともありますよね。

そんな時は、「教えてあげるから、今度ごはん連れてって。」と声をかけてみましょう。

相手がまんざらでもなければ、仕事を教えてもらうことはもちろん、その後のごはんについても内心(チャンス…!)と感じるでしょう。

男性の優位に立って恋愛のペースを握れる小悪魔フレーズがサラッと使えるようになったら、あなたもモテ女子に変身です。

本当はもっとできる人でしょ?

気になる彼が仕事に行き詰っていたら、応援がてら「本当はもっとできる人でしょ?」と言ってみましょう。

彼もそんなに期待されていたんだと思えば、もっと頑張らなくちゃと奮起するかもしれませんね。

うまくいかないときこそ、誰かの応援があれば頑張れるものです。

きっとあなたも、ちゃんと見てくれている人がいると思うだけでうれしいものですよね。

その上、その応援が彼の能力をもっと上に見てくれている発言だとすれば、これは期待に応えたいと思うのが男性です。

そんなことを言ってくれる女性は男性もついつい虜になっちゃうでしょうね。

なんか好きになりそう

モテる女子に変身?男を虜にする決めゼリフ3選

気になる彼に何かしてもらったり、気遣ってもらったりしたときは、「なんだか好きになりそう」と言ってみましょう。

「好き」というのは直球すぎて言いにくいということもありますが、「好きになりそう」なら、誉め言葉としても受け取られるので意外と手軽に使えます。

それなのに、彼は内心ドキドキしてしまう言葉でもあるので、ちょっと彼の気持ちを弄びたいと思ったときは、こんなフレーズもいいかもしれませんね。

まとめ

言葉は意外と彼の心に響くものです。

小悪魔な女性は言葉を巧みに使って男性を翻弄させて夢中にさせるものなので、あなたもまずは言葉で彼のことを虜にさせてしまいましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)