「男は浮気する生き物だ」なんて言いますが、実際に自分の彼氏が浮気していたら、そんな悠長に構えていられませんよね。

彼が浮気しているかもという疑いを抱いてしまったら、この記事で紹介する「浮気している男がよく言うセリフ」を発していないか、チェックしてみてください。

浮気している男がよく言うセリフ

突然の「今日可愛いね」

「前に二股かけてたときは、両方の女の子にバレないようにって考えすぎて、不自然なほど褒めまくってました。

しまいには2人ともから、『そんなに褒めてくれるのなんで?おかしくない?』的なことを言われちゃって……」(26歳/アパレル)

罪悪感があると、人は相手を褒めたり、持ち上げたりしてなんとか誤魔化そうとします。

いつもはそんなこと言わない彼が突然「今日可愛いね」なんて褒めてきたら、ちょっと不自然さがありますよね。

これだけで浮気と決めつけることはできませんが、彼になにかやましいことがある可能性大です。

「○○買ってあげようか?」

「今までで1回だけ浮気したことあるんですけど、その時は彼女の機嫌が悪くなるのがとにかく怖くて、デート中に彼女が見つめていた物を買ってあげようとしちゃいました。

結局それが原因で怪しまれ、最終的には謝って許してもらいましたが。
男って不器用なんでしょうね」(33歳/警備)

サプライズのプレゼントを彼から貰えたら、気分がだだ上がりになりますよね。

ですが、それこそが彼の作戦かもしれないのです。

彼女に申し訳ないという気持ちがあるからこそ、何かで罪滅ぼしをしようとしているのですよ。

「ちょっと金欠なんだ、ごめん」

「浮気って正直お金かかるでしょ。
彼女との付き合いは継続しつつ、別の女性とご飯食べたりホテル行ったりするわけだから。

だから浮気しているときの給料日前は、いつもお金が足りなくて。
彼女に金欠なんだって謝ることが多いです」(25歳/ゲーム)

浮気相手とのデート代のために、彼女へのデート費用が捻出できなくなるなんて……。

なんて甲斐性のない男性なのでしょうか。

とはいえ、いつもと同じくらいしかデートでお金を使っていないはずなのに、彼のお金の減りが早くなっていたら気を付けましょう。

「本当に愛してる?」

「お酒に酔った勢いで可愛い子を口説いちゃって、そのまま浮気に突入。

で、浮気相手との関係が深まるほどに彼女から嫌われるんじゃないかって不安も大きくなって、彼女に『僕のこと本当に愛してる?』って聞いたんです。
もし愛してないって言われたら、乗り換えちゃおうかとも考えました」(30歳/販売)

浮気相手が本命になり、本命彼女は捨てられるのはこういう場合なんですね。

他の女性と関りが多い男性ほど、自分を愛してくれる相手との深い関係を望みます。

彼が単に不安になっているだけの場合もあるので、しっかりと愛情を持って接してあげましょう。

おわりに

これらのセリフを1度言ったからと言って、確実に彼が浮気しているとは限りません。

ですが言葉の裏には、なんらかの感情が潜んでいると思っておいた方が良いでしょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)