モテるのはうれしいことですが、一度に2人の人に告白されたら、これはちょっと困ってしまいますよね。

どちらか1人に選ばないとならないとなれば、こちらに決定権があるとはいえ、責任重大です。

後から、「やっぱりあっちのほうがよかったな……」なんてことになったら、きっと後悔するでしょう。

それでは、どんなことをポイントに1人に絞っていけばいいのでしょうか?

モテ期到来?一度に2人の人に告白された時の対処法3つ

ふったらより傷つくほうと付き合う

2人が両方とも素敵な人で、どちらと付き合うのも悪くないと思っていたら、どちらをふればより自分が傷つくかということをメインに1人に絞りましょう。

あなたは告白された方なので決定権があります。あとは自分の気持ちを軸に決めるのが一番いいでしょう。

その際、自分があまり傷つかないほうを振るのが正解です。

きっと、この決定には、あなたの気持ちも大きく反映されているはずなので、付き合うことにした方が本当は好きということです。

距離を置く

1人の好きなところを挙げれば、もう1人の好きなところが思い出され、1人の悪いところを挙げれば、もう1人の悪いところが思い出される……。

というふうに、どちらもいいところと悪いところがあり、どちらもふれないし、どちらをふっても傷つくというときは、いったん2人から距離を置くというのもいい方法です。

今はお互い盛り上がっているところだから、いい面ばかり目につくかもしれません。

時間を置くことで冷静になれるし、お互いの状況も変わって、気持ちにも変化が起こるかもしれません。

2人にそれぞれ返事を待ってもらって、じっくりと考える時間を作るのも大事です。これから長い付き合いになるなら余計ですよね。

明らかに決まっているときは、お断りは早めに

モテ期到来?一度に2人の人に告白された時の対処法3つ

2人のうち、明らかに選ぶべき1人が決まっているときは、もう1人には早めにお断りしましょう。

くれぐれも思わせぶりなことをして、キープしようとは思わないように。

キープすれば、必ずある日バレて、2人とも失うことになってしまいます。

また、恋愛において、感情のもつれはドロ沼になりやすいものです。

下手なふり方はストーカーや逆恨みを生む原因にもなります。お互いのために素早くきれいに別れを告げるのが一番です。

まとめ

どちらか1人に選ばないとならないというのは、選ぶほうも断腸の思いでしょう。

だからこそ、振るほうの相手にもきちんと誠意をもって対処するべきです。

1人いるからといっていい加減な態度で振ることになれば、めぐりめぐってあなたの評価が付き合うことになった彼の耳に入らないとも限りません。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)