男性を魅了するテクニックもなければ、小悪魔的なワザを実践しようにも、キャラが違い過ぎてしっくりこない。

だけど、それでもモテたい……!そう思ったら、モテグッズを揃えてみるのがおすすめ!

男性が困った時に、ドラえもんの四次元ポケットのようにさっと必要なものを取り出せたら、男性のあなたを見る目は違ってくるはずですよ。

グッズを介して男性との距離も、グンと近づきそうです。イマドキでちょっと意外なモテグッズを紹介します。

モテたい女子が持っておきたいモテグッズ3つ

充電できたら神?モバイルバッテリー

今や必需品となったスマホ。

出先で急に充電が切れた!

なんてことになったら、困りますよね……。

スケジュール帳から電話帳まで、なんでもスマホに入っている時代。

電子マネーや自宅キーを電子的に入れている人は、スマホの電池が切れたら家に帰れないかもしれません。

そんな窮地に陥った時に、さっとモバイルバッテリーを差し出してくれる女子は、男性にとってまさに「神」。

スマホの機種によっては充電できるコードも違うので、ライトニングコードもマイクロUSBコードも両方あるといいですね。

困っている彼の目の前に、モバイルバッテリーとコードを差し出してあげると、それを接点にお話することもできるかも?

まるで秘書みたい?お洒落なボールペン

最近はすっかりスマホが当たり前で、すべての記録をスマホでとる人も増えてきました。

スケジュールですらスマホで管理する人も増えていて、同時に、ペンを持ち歩かない人が増えています。

ですが、意外となにかの際に、ペンって使う機会があります。

男性が書くものがないと慌てた時に、さっとさし出せればかっこいいですよね。

その姿は、まるで秘書のよう……。

それがお洒落なボールペンとなればなおさらです。

「この子センスいいな」と思われるきっかけも作れますよね。

ちょっとしたお礼にきらり!ギフトカード

ちょっとしたお礼にきらり!ギフトカード

最近は500円ぐらいの手軽な金額で、コーヒーチェーンなどのギフトカードが販売されています。

それを持っていて、何かあったときにさりげなく、感謝の気持ちでプレゼントしてみましょう!

嬉しいのはもちろん、こんなお洒落なことされたら、きっとあなたのことも深く印象に残るはずですよ。

使おうと思ったときに再びあなたのことを思い出すから、印象付けるにはバッチリです。

まとめ

人は、困ったときに助けられたら、助けてくれた人のことを覚えているものです。

モノを介して「あの時はありがとう」など、相手も話すきっかけが生まれるでしょう。

そんなやりとりが増えれば増えるほど、モテ女子になっていくのです。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)