「男性に守ってもらわなくてもいい」と思っていても、守られるとやっぱりうれしいモノです。

特に運命が強くこもっている名前の頭文字占いで、男性が思わず守りたくなる女性ランキングを占います。

5位から1位の順での発表です。あなたの名前の頭文字がある行を探して読んでくださいね。

例:なみえ→な行 みき→ま行

※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

5位 名前の頭文字が、は行・ま行の女性…囲って守りたい

基本的にスキだらけでゆるゆるなのが、は行・ま行の女性。

男性が愛情のこもった優しい言葉を耳元でささやけば、すぐに落ちてしまうような危うさがあります。

彼女にしたとしても、もっとロマンティックな男性に言い寄られたら、そちらに行ってしまうかも…。

「そんなことを許すわけにいかない! 囲っておかなくては!」…そういう意味で、男性は「守りたい!」と思います。

4位 名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性…健気さに打たれる

あ行・や行・わ行の女性は、精神的に安定しているタイプ。

トラブルがあっても落ち着いて考えて行動します。

それゆえ、男性からは「自分が特に守らなくても大丈夫そう」という判断をされがちでしょう。

でも、大変な状況にあっても文句を言わないところや、ワガママを言わずにがんばる健気さに触れるうちに、思わず守ってあげたい存在に変わるのです。

3位 名前の頭文字が、か行の女性…迷いやすさが心配に

よく気が付いて、たいていのことは要領良くこなしてしまう、か行の女性。男性は「自分がいなくても、守らなくても、ソツなくやっていけちゃうな」と想像がついてしまいます。

しかし、空気を読みすぎるため、優柔不断で迷いやすいところもかなりあるのです。

それに気づくと「ほったらかしているのはダメだ、支えてあげよう」と、守ってあげたい度が増すでしょう。

2位 名前の頭文字が、さ行の女性…強がる姿に「守ってあげたい」

現実的で合理的、トラブルにあっても冷静に対処するデキる女が、さ行の女性。守ってあげるなんておこがましい…むしろ守ってください、という男性も続出しそうな、クールビューティウーマンです。

でも、やっぱりつらくて強がってしまうことだってあります。

クールな表情で耐えている姿を見て、男性は思わず守ってあげたいと思ってしまうでしょう。

1位 名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性…おっちょこちょいで放っておけない

直情的に行動してしまう、た行・な行・ら行の女性。いつでも元気が良くてハキハキしているので、男性も守る必要なんてなさそうと思います。

でも、自分に正直にすぐ行動してしまうため早とちりが多く、おっちょこちょいな間違いを多発。

「平気だから!」と言うのを聞くと、男性はよけいに「放っておけない! 俺が守ってあげないと」と思うでしょう。

さいごに

何か女性がピンチになったとき、男性は「守ってあげたい」「守らないとダメだ」と思います。

実際守ってもらって、その男性にひとめぼれ…なんてこともあるでしょう。

でも、わざとピンチを装うのは厳禁ですよ!

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)