男性はやっぱりスケベな生きもの……。

どんなに紳士ぶっていても、好きな子には下心があるものです。

だからこそ、下心を刺激してくれる女性に男性は弱いんですよね。

男性がたまらない、ちょいエロセリフで、男心を刺激してみませんか?

思わせぶりなセリフなので、エロは苦手……という女性にも使っていただけるはずですよ。

好きな子に言われたらたまらない!ちょいエロセリフ

「もうちょっとだけ」

男性が思わずHなことを連想してしまうのが、「もうちょっとだけ」という言葉。

エロい意味で言わなくても、妄想力のある男性ならドキッとしてしまいます。

たとえば、デート終わりに「もうちょっとだけ」と彼を引き留めるのもありですし、電話の際にもう少しかまってという意味で「もうちょっと!」と電話を引き延ばすのもおすすめ。

「もうちょっとだけ」と甘えるようにお願いしてみませんか?

「〇〇くんの体格タイプだな」

あからさまなアピールだと、男性が引いてしまう可能性もありますし、品がなく見えてしまう場合も……。

男性に追いかけさせたいのであれば、上品さや思わせぶりな雰囲気を忘れないことが大切です。

「〇〇くんの体格タイプだな」という思わせぶりな言葉であれば、ドキドキするうえに、男性にとっても嬉しい褒め言葉。

性格や顔ではなく体格を褒めることで、ほどよいエロさを演出できますよ。

そして、多くの男性はこの言葉で「もしかしたらイケるかも」と思います。

脈ありっぽい雰囲気をつくることで男性に自信が生まれるので、男性からのアプローチも期待できそうです。

「意外と不真面目かもよ?」

真面目さや誠実さをアピールすることも大切ですが、度が過ぎると「お堅い女性」「隙がない」と、男性が1歩引いてしまう原因となってしまうことも……。

彼が「真面目だよね」と言ってきたときは「意外と不真面目かもよ?」と茶化して答えてみませんか?

「不真面目=いけないこと」だと、エロさを感じる男性も多いですよ。

彼が持つイメージを壊すことで、関心を高める効果もあります。

ただし、本当に不真面目だと思われてしまうと損をしてしまうことがあります。

なので、終電で帰る、夜遊びばかりしない、時間や約束は守るなど、真面目さを感じさせる行動とセットで使うのがおすすめです。

「なんか楽しいことしたいな!」

暇をもてあましたときや「これからどうする?」といった流れのときに、「なんか楽しいことしたいな!」というのも使えるセリフ。

女性がそんなつもりで言っているわけではないとわかっていても、Hなことを連想してドキドキしてしまうでしょう。

思わせぶりな言葉があると、テンションを高める効果も期待できますし、今後の期待感が生まれるので、自然と一緒にいる時間も増えてくるはずです。

おわりに

筆者は色気やエロさについて、モテるうえでは欠かせない魅力だと考えています。

言葉選びひとつで、男性にエロさを感じさせることができるなら、取り入れて損はないはずです。

みなさんも活用してみてはいかがでしょう?

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

<<彼に愛されてるか知りたい?>>

◎セックスでわかる!彼からの「愛されている度」診断

◎男性が「彼女と距離を置きたい」と思っているときの言動とは

◎俺にはこの子しかしない!溺愛される子にある共通点4つ