好きな人と付き合えた時ふと、『この関係、続くのかな?』と不安になる人もいるはず。

今まで短命恋愛が続いていたら、やっぱりちょっと不安になりますよね。けれど、続かない恋は交際中、すでに短命で終わるサインが出てます……。

そこで今回は、交際が短命で終わるサインと解決法をご紹介。

今のままではダメ!?交際が短命で終わるサインと解決法

我慢しないと関係が保たない

関係を長続きさせるために、つい我慢してしまう子もいるかもしれません。ですが、我慢しないと続かない関係って必ずどこかで終わりますよ?
長続きさせたいのなら、いかに我慢しないで関係を保つかを考えたほうがいいです。

例えば、彼の意見を受け入れつつ自分の意見も伝えて、中間地点まで歩み寄ること。

また、彼の単なるわがままを渋々イエスと承諾するのではなく、時には「それは酷い」「わがままが過ぎる」と伝えるのも大事。

我慢しているなと感じたら、我慢を続けるのではなく、我慢しないでも関係が続くように工夫していかないと。

自分のペースでしか恋愛ができない

自分のペースでしか恋愛ができないとなると関係も壊れやすいです。

例えば、彼はじっくり関係を深めていきたいタイプなのに、あなたがせっかちで、付き合って早々同棲を提案したり、結婚を匂わすような発言をしたりすると彼はあなたのペースについていけず疲れてしまったり……。

そうなると、彼の方から別れの言葉が出やすいです。

正直“待つ”ことができない女子は誰と付き合っても短命になりがち。相手には相手のペースがあることも忘れないように。

一緒にいるとネガティブな感情の方が多い

彼と一緒にいると楽しいとか、安心感があるとか。そういうポジティブな感情よりも不安とかイライラというネガティブな感情が多いのなら、その恋は続けるべきじゃないと思うんです。

もちろん、気持ちは素直に伝えるべきですが、関係が改善されないのなら離れるべきかと。

ネガティブな感情になることが多い相手といると、精神的におかしくなっていきます。

自分のためにも、あまりにもネガティブな感情ばかりになってしまう相手とはサヨナラしたほうがいいかも。

相手に多く要求するor相手の要求が多い

今のままではダメ!?交際が短命で終わるサインと解決法

彼に多くを要求する、または彼の要求が多すぎて応えられない、となると関係も終わりやすいです。

相手に期待してしまう気持ちもわかります。でも、相手は自分を満足させるために存在しているわけではないんです。「恋人なんだから相手の要求に応えるのが当然」というような考えがどちらかにある場合は恋も短命になりがち。

あなたが彼に多く要求しているのならやめるべきだし、彼の要求が多いのなら、要求が多くて重いことを彼に言ったほうがいいです。

重いと思う関係は必ず壊れます。

長続きにはコツが必要

短命で終わるかどうかは交際中のふたりの言動でわかります。逆に、ご紹介したことを避ければ、ふたりの関係も続きやすくなったり。

長続きさせるためにも該当するのなら改善しましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)