恋多き女性になりたい人は少ないはず……。

だけど、まずはある程度男性から興味を持ってもらえないと、交際へ発展しないのも事実ですよね。

恋多き女性は「チャラそう」「ビッチ」などと敬遠されがちですが、モテるのにはそれなりの理由があります。

そこで今回は「恋多き女性に共通していること」についてご紹介します。

彼氏が欲しい女性や、ダメ男に捕まりやすい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

学ぶことはたくさんあります!恋多き女性に共通していること

1.自分に自信がある

まずは恋多き女性は自分に自信がある……というか、割と気が強め。

恋多き女性のAさんも「私をないがしろにする時点でないわって思っちゃう」「もっと他に良い人がいると思ったから別れた」など、自分に自信があるんだろうなという発言が多いです。

でもこれって悪いことじゃないですよね。

自信があるからこそ、相手に依存せずに済みます。

ダメ男にハマり続けないので、身をすり減らすこともありません。

もし「私なんかと付き合ってくれるのは彼しかいない」と思いながら交際している人がいたら、それは大きな間違いです。

自分の良いところはどこなのか、一度分析をしてみましょう。

2.スパッと別れられる

運命の男性を見つけるためにはモテも大事ですが、別れ際も肝心ですよね。

セフレ、不倫、ダメ男など……別れたほうが良いとわかりつつも、彼への情や寂しさが上回ってしまい、なかなか決断ができない人もいるでしょう。

でもそれじゃいつまで経っても未来は見えないですよね。

恋多き女性は情に流されることなく、「この恋はダメだ」と思ったら潔く別れることができます。

その瞬間はツラくても、ここでケリをつけなければ自分がダメになっていくとわかっているのです。

3.恨みごとを言わず、目の前にいる男性と向き合う

恋多き女性ってビッチであざとくて性格悪そうな印象があるかと思いますが、意外とサバサバしています。

何で元カレと別れたのか、周囲から聞かれたら答える程度で、あまり自分から話すことはありません。

たまに知り合ったばかりの人に、やたら元カレのグチを話す女性っていますよね。

そういうのってやっぱり、良い印象を持たれません……。

恋多き女性は終わったことはネチネチ言わず、目の前にいる男性と真摯に向き合います。

そうしていくうちに、また自然と次の恋愛がはじまるんですよね。

おわりに

一見恋多き女性って男好きに見えますが、終わった恋は振り返らないだけ……。

いま目の前にいる男性だけに興味を持つからこそ、その気持ちが伝わりモテるのです。

いつまでも元カレや終わった恋に未練タラタラな人は、まずその感情を清算することからはじめましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)