ワンナイトラブ……文字通り一夜限りの体の関係という意味ですが、女性のある言動によって男性に「また会いたい!」と思わせることができるんです。

そこで今回は、ワンナイトラブの相手が本命彼女になった経験がある男性から意見を聞きました。

一体、どのような言動で男性は心惹かれるのでしょうか。

諦めるのはまだ早い!ワンナイトラブから本命になる方法

エッチのあとに「忘れられそうにない……」

「実は、今の彼女ってワンナイトラブのはずだった女の子なんです。

初めは1度きりと割り切っていたんだけど、エッチが終わったあと2人でベッドに横になっているときに『今日のこと、忘れられそうにない』ってちょっと寂しそうに彼女から言われたんです。

思わずグッときて次の約束を持ちかけました。『夜ならイヤ』という彼女のため、お昼のデートに変更。あの一言がなかったら、次はなかったかも!」(30歳/飲食)

「気持ちよかった」と直接的にエッチを褒めるのもよい方法かもしれませんが、「忘れられそうにない」などあえて婉曲的に表現する方が、「忘れられないほど、気持ちよかった」「また会いたい」など、言葉の裏にあるさまざまな気持ちを男性に伝えることができるかもしれません。

感情を込めて、寂しそうに言うのがポイントです!そんな風に言われれば、きっと男性も心動かされるはず。

エッチ中は甘え系、エッチ後はクール系でサヨナラ

「ワンナイトラブのはずだったキャリアウーマンに恋をしたことがあります。

エッチのときはまるでネコちゃんみたいに甘えていたのに、行為が終わって帰るころになると突然、スーツをビシッと着て、自分から去って行ったんです。

そのギャップに心が揺さぶられてしまって、何が何でもまた会いたい!って思ったんですよね。結局、付き合うことになりました」(34歳/営業)

ギャップに萌える男性は多いもの。

クール系の女性がエッチのときに甘え系になるだけでも、男性にとってはインパクトがあります。

そのうえエッチが終わった途端、すぐにクール系に切り替えられると、そのまさかの行動に「さっき甘えてた彼女はどこ?また、見たい!」と思うのです。

日ごろクールなタイプやひかえめタイプの女性は、このギャップ作戦で攻めてみてください。

次の誘いが来たら、数回断って想いを伝える

諦めるのはまだ早い!ワンナイトラブから本命になる方法

「ワンナイトラブに成功した女の子がいて、それからLINEでは結構連絡取ってたし、すぐに返信もあるから、またエッチできるものだと思って誘ったんです。

でも……何回誘っても、全然OKをくれなくて……。しびれを切らして『なぜ、ダメなの?』って聞いたら『本当に好きになっちゃったから』って。

言われた瞬間、僕も彼女と本気で向き合おうって思いました」(28歳/SE)

ワンナイトラブの関係を結んだ女性とは、また簡単にエッチができると思っている男性が多いことは事実。

そのため、すぐに次のエッチの誘いが来ることも多いでしょう。しかし、そこで誘いに乗ると、彼にとって都合のよいセフレになってしまいます。

その事態を防ぐためには、最低2、3回はエッチの誘いを断り、彼の気を惹きつけた上で好意があることを伝えるのがよいでしょう。

きっとあなたの本気度が伝わるはず!

 ワンナイトラブから本命昇格もある!

一緒に夜を共にするのですから、お互いパートナーには少なからず好意を持っているはず。

だからこそ、少々思い切った言動をしてもよいでしょう。

「どうせ、ワンナイトラブだし……」なんて思わず、男性たちの心を揺さぶる言動で本命彼女昇格を目指してみてください。

(愛カツ編集部)