お付き合いするまでに何回かデートしていて、マメにLINEもして盛り上がっていたのにある時から急に彼のテンションが下がって音信不通になってしまったらショックですよね。

でも、LINEのやりとりだけで彼女候補から外れてしまうこともあるんです。

男性が「違うな」と感じてしまったLINEについて聞いてみました。

いい感じだったのに!LINEのやりとりで彼女候補から外れた理由

返信が遅すぎる

「1回デートして盛り上がって、次のデートで告白しようと色々考えていたんですが、その子とにかく返信が遅くて。

『いつ空いてる?』と聞いても返信が翌日でしかも『予定確認しますね』といってそこから3日以上空いたり。

いったい何の予定がそんなに埋まっているのか、他に男がいるのでは?など疑心暗鬼で面倒になってやめました」(26歳/公務員)

即レスすると暇だと思われると思ってあえて時間を置いて返す……という恋愛テクニックだったのかもしれませんが、相手がせっかちな男性だと逆効果です。

忙しくて即レスできない状況の場合は、それを説明しておいたほうが相手も待たされすぎた印象を受けないですよ。

LINEを送ってくる時間帯が変すぎる

「アプリで知り合った子と2回くらい会った後にLINEをやりとりしていて気付いたんですが、平日の夜いつも24時、1時くらいまでずっと返信がなくて。

土日の朝も昼くらいまで返事がないんです。

友人に話したら『夜の仕事でもしてるんじゃないの?』と言われて気になってしまって。

結局本人には聞かなかったんですが、夜型過ぎるのが朝型の自分には会わないなと思って引いてしまいました」(29歳/金融関係)

生活時間帯が合わないと思われると、“価値観が合わないかも”と思われることにもつながってしまうようです。

残業で遅くて連絡が取れなかったり、飲み会続きで返信ができなかったりすることが重なることもあるでしょう。

でも、彼の普段のLINEの時間とズレたときに返さないような気配りは大事かもしれないですね。

即レスは嬉しいけど「仕事してるの?」

「彼女の仕事って受付だと聞いていたんですが、仕事中にそんなにスマホを見てたら真面目にやっていなそうですよね。
即レスは嬉しいけれど、『仕事にやりがいを感じてる』と言っていた発言が信じられなくて他の発言も嘘くさく見えてきてしまいました」(26歳/商社勤務)

LINEの返事が早いのは確かに嬉しいですが、仕事中にいつも即レスだと「この人真面目に働いていなさそう」と思われてしまっても仕方がないかもしれません。

仕事がIT系の場合などはPCにLINEを入れて返信をしていても違和感がない場合もあるのでありえなくもないと思いますが、仕事で使わなさそうな職種だと変に思われるでしょう。

好きな人への返信はすぐに返したくなるものですが、不真面目に思われる可能性があることは忘れないでおいたほうが良さそうです。

LINEはタイミングとテンポも大事

彼の気持ちが盛り上がっている時、あまりにも返信のタイミングがズレるとテンションが下がってしまいます。

もちろん、無理をする必要はありませんが、彼が送ってくるLINEのペースや時間帯を意識して返すようにすると「この子、気が合う」と思われる可能性はアップしますよ。

意識してみてくださいね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)