「この子はさすがに俺の手には負えない」と思われたら、恋愛対象からも外されてしまうはず。

ちょっとした行動でも、そんな風に男性に引かれる場合もあるので、注意は必要でしょう。

そこで今回は、男が「手に負えない」とドン引きする女性の言動を紹介します。

無理です…男が「手に負えない」とドン引きする女性の言動

爆弾発言が多い

「○○ちゃんって太ってるよね」とか「○○くんは仕事できないもんね」などと、周りが凍りつくような爆弾発言をよくする。

そういった女性には、デリカシーの無さや人への思いやりの欠如などを男性も感じるはずです。

ちょっとしたジョークや笑い話になったりする程度のものであればまだいいですが、本当に傷つけるような発言を平気でするのは引かれるだけ。

人の気持ちがわからない“ヤバい女”とも思われるでしょうから、男性も近づいてきてはくれなくなりますよ。

自分中心じゃないと不機嫌になる

自分が話題の中心になっていないと不機嫌になったり、あからさまに嫌な態度を取ってくる。

これほど面倒くさい女性はいないので、男性も「もうこの子とは遊びたくない」と率直に感じたりもするはずです。

かまってちゃんな女性はとにかく扱いが大変なので、結局は「俺の手には負えない」と、お手上げ状態になるだけ。

「私を見て」という思いが強すぎると、それはアピールというよりも圧迫感を与えることにもなりかねないので、マイナス効果になる危険性も大いにありますよ。

いつも「ピリピリしている」

無理です…男が「手に負えない」とドン引きする女性の言動

いつも何かに怒っていたり、常にイライラした状態でいる女性に、気軽に近づける男性はまずいません。

どこに地雷があるのかもわからないので、ビクビクしながら接しなければいけなくもなるかも。

そんな女性といても全く癒されないですし、楽しい気持ちにだってならないでしょうから、男性からは恋愛相手としては意識されないはず。

誰だって不満や愚痴をこぼすことはあるので、それが常態化したりはしないようには注意したほうがいいでしょう。

アゴで使ってくる

男性は女性に甘えられるとうれしかったりするものですが、なんでもやらせようとしてくると、さすがに違和感を覚えます。

「これやって!あれやって!」とアゴで使われたりしたら、間違いなくイラッとするでしょう。

それはもう甘えているのではなくて、命令や指図をしているようにしか感じられないはず。

そもそも男性は上から目線で接してくる女性が大の苦手なので、甘えるにしてもあくまでも丁寧にお願いする形にしないと、何も聞いてもらえなくなりますよ。

おわりに

自分勝手な言動が目立つと、男性からは距離を置かれてしまいがち。

「付き合ったりしたら面倒だろうな」なんて思いにもなるので、異性としても見てもらえなくなりますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)