彼氏にフラれたりして、恋愛にネガティブになってしまう女性もいるでしょう。ずっとネガティブのままでは、人生つまらない!

新たな恋や仕事など、人生を思いっきり楽しむために、またポジティブな気持ちになるためにするべきことを、女性の体験談を交えてご紹介します!

男性に疲れた女性が恋愛をポジティブに捉える方法

仲良しの友達と遊ぶ

「男関係で落ち込んでるときは、やっぱり仲良しの友達に付き合ってもらって、思いっきり遊ぶのが一番!愚痴も聞いてくれるし、一緒に楽しいことしてたら、ひとりじゃないって思えて、元気もらえます」(25歳/医療事務)

仲良しの友達なら、あなたの性格や彼氏との関係性など、理解してくれている部分も多く、細かい話まで理解してくれやすいでしょう。

自分の中にため込むより、落ち込んだ出来事の詳細を話すことで、スッキリすることもあります。

また友達同士でいることで、楽しい雰囲気が自然と生まれるのも、ポジティブになるためには重要なことでしょう。

気分明るく日々を過ごせられるようになれば、恋愛に対しても前向きになれるはず。気の知れた仲良しの友達は、きっとあなたの最大の味方!

夢中になれる趣味を探す

「フラれたら、とりあえず夢中になれる趣味を探します。夢中になれることがあれば、元彼のこと考えずに済むし、だんだんその趣味が楽しくなって、フラれたことが遠い過去のことのように思えるようになりました」(27歳/保育士)

辛い記憶を遠ざけるために、何か夢中になれることを探すのもアリ。

夢中になって打ち込めるということは、きっと楽しいということ。

その楽しさが、辛かったことを払拭してくれるかもしれません。辛さが薄れることで、次の恋へ進む勇気が出ることもあります。

趣味を見つけるときは、自分が本当に楽しいかどうかが大切。

ひとつのことに絞らなくても、たくさんのことにチャレンジしてみるのもおすすめ!

ひとりの時間を作る

男性に疲れた女性が恋愛をポジティブに捉える方法

「フラれてネガティブになったら、とにかくひとりでいろいろ考えて、とことん落ち込みます。

とことん落ち込んだら、逆にだんだん元気になってきて、ポジティブになれちゃう」(26歳/アパレル企業)

ネガティブなときは、無理に元気を出す必要がないこともあります。とにかく自分の中で納得いくまで落ち込んで、気持ちをスッキリさせるという女性もいるよう。

ひとりの時間を作って、じっくり考えたり心を休めたりすることで、自然とポジティブな気持ちがよみがえってくるのかもしれません。

無理に元気を取り戻そうとせず、じっくり自分と向き合う時間も大切です!

ポジティブに恋を楽しもう!

ポジティブな気持ちを取り戻すには、それなりに時間がかかることもあるでしょう。

焦らず、自分が楽しめることを探したり、じっくり自分と向き合ったりと、ポジティブな気持ちを取り戻す方法はさまざま。

決して無理をせず、自分に合ったポジティブになるための方法を探してみてください!

(愛カツ編集部)