好きな人といい感じになる。どんな女性より、自分が彼と仲良いと自信を持って言えるはず。

しかし、どうしてだか彼女になれない人は存在します。なぜか友達止まりになってしまう人には、共通点が多く存在します。

彼との素敵な恋愛にするためにも、“女性”として意識してもらうポイントは知っておく必要があるでしょう。

友達止まりになってしまう女性の特徴について、4つご紹介します。

仲良くなったけど…友達止まりになってしまう女性の特徴4つ

女性らしさを感じられない

「異性として付き合っていくかのどうかの違いと言われたら、“女性らしさ”の違いだと思います。

例えば、ボーイッシュな服装をしていても、ヒールとかならOKなんですが。

僕と遊びに行くときに、おしゃれしてきてくれて、尚且つそれが女性らしいファッションだったら“気があるのかな?”と、想像しやすい。男は単純なんです」(Nさん・28歳男性/エンジニア)

異性として、付き合って行くかどうかの違いは、女性らしさを感じれるところにあるはず。

筋肉質な男性や、肩幅が広い男性のことを私たちは無意識に異性としてみているはずです。

きっと男性も、可愛らしいワンピースを着ている女性や丁寧な振る舞いをする女性にはドキドキしやすいでしょう。

自分の存在をセールスできていない

「僕は、あまり恋愛に積極的に自分からいけない人なんですよ。だからこそ、相手の話を聞くことに徹するわけですが、女性らしい可愛らしさがある人とは、ズバリ話しやすさです。

自分のいいところをアピールできる女性は、好印象を抱かれますしモテるでしょうね」(Iさん・31歳男性/エンジニア)

自分の魅力を相手に伝えるのが得意な人と、そうでない人が存在しますよね。

たった一人の恋人になるためには、周りより群を抜いて素敵なチャームポイントが必要でしょう。自分の魅力がどこで、どう魅せるかを理解している人は、男性に選ばれやすいのです。

ミステリアスなところを持たない

仲良くなったけど…友達止まりになってしまう女性の特徴4つ

「全てをあっけらかんと話されてしまうと、付き合ってもいないのにすでにマンネリが見えてきちゃう。

男としては、ミステリアスなところを作っておいて欲しいなと思うんですよね。色気と言うんでしょうか。そそられるところがほしいですね」(Wさん・32歳男性/エンジニア)

この先の状況が読めるということには、安心感が働きます。だからこそ、燃え上がるような感情は働きません。

どこか危なかしく、この先の可能性が分からないというシーンに、人は関心を寄せます。

恋愛モードになっていない

「二人で何回か遊びに行って、夜も雰囲気のいいレストランで食事して。そのように恋愛モードになることは多くあると思うんですよ。

でも、友達止まりの女性は、その時にさらに甘い雰囲気にしようと思わないようで、アプローチをかけてこないんです。男として否定された気分になります」(Kさん・37歳男性/エンジニア)

二人でいい雰囲気になっているのにも関わらず、推しの一手が弱い人もいます。

いいムードになっても、照れてしまってアプローチをかけられない女性は、そのまま交際に至らないことも多くあります。

友達止まりになってしまうのには、理由がある!

友達止まりになってしまうのには、ちゃんとした理由があります。

彼と付き合うまでは、フランクな関係を維持しつつ、恋愛ならではの二人の関係性や信頼関係になるように努力する必要があります。

より二人の関係を進展させたいのであれば、時には駆け引きも必要ですよ。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)