自分のことを一途に愛してくれる男性が、この世のどこかにいるはず…と思っているなら、この占いをそんな男性を見つける道しるべにしてみてはどうでしょう?

男性の生まれ年の干支別に、一途に愛してくれる男性ランキングを占います。

11位から2位、12位、1位の順での発表です。

11位 午(うま)年生まれ…複数の女性に一途

午(うま)年生まれの男性は単純なところがあり、好きになった女性には一途です。

ただ、好きになる女性が複数できてしまうこともあるのが、ちと問題。

本人的には、ひとりひとりに同じように一途だからいいじゃん、という感じです。

10位 卯(うさぎ)年生まれ…フットワークが軽い

軽い感じで楽しく恋愛するのが好きな、卯(うさぎ)年生まれの男性。

一途じゃないわけではないのですが、他のことにも気を取られることが多いというのが、ホントのところ。

また、恋愛のフットワークが軽く、理想の彼女像もコロコロ変わりがちです。

9位 寅(とら)年生まれ…振れ幅が大きい

ドラマティックに愛してくれるものの、気持ちの振れ幅が大きい寅(とら)年生まれの男性。

怖いくらい一途に愛してくれる時ももちろんあるのですが、何かがきっかけで真反対の状況になり、また一途に戻る、なんてことも少なくないでしょう。

8位 未(ひつじ)年生まれ…よそ見できない

よく知っている人以外は、ちょっと怖い未(ひつじ)年生まれの男性。

他の女性によそ見をするのは自分的にハードルが高いのもあり、両想いとなった女性を一途に愛します。

しかし、女性に不審を感じると、動揺して一途さも揺れるでしょう。

7位 戌(いぬ)年生まれ…常識的に一途

戌(いぬ)年生まれの男性は情が厚く、恋愛中は人並み以上に大事に扱ってくれる優しい人です。

一途ではあるのですが、常識の範囲内では一途と言えるでしょう。

例えば、彼女が浮気しても一途に愛する、というようなことはありません。

6位 辰(たつ)年生まれ…意志が強い

恋愛に奥手で、ボクトツな感じが一途さを感じさせる辰(たつ)年生まれの男性。

不器用だけど一直線。一途に愛する意志の強さは確かですが、恋愛を続けられない事情があるならば、すっぱり気持ちを切り替えられる強さも合わせ持っているのです。

5位 子(ねずみ)年生まれ…一途に捧げる

クールに恋愛したいと思っているのですが、今、目の前にいる好きな女性には我を忘れてちょっかいを出してしまう、せっかちな子(ねずみ)年生まれの男性。

一途に愛を捧げないと、捨てられる! と、いつも焦って愛してくれます。

4位 酉(とり)年生まれ…マジメに一途

酉(とり)年生まれの男性は一途です。

なぜ一途かというと、マジメだから。お付き合いを始めた以上、一途に愛するべきだと思っているからです。

ただ、情熱的な一途さを女性が感じるまでになるには、打ち解けていく時間が必要になるでしょう。

3位 亥(いのしし)年生まれ…無邪気に一途

無邪気な気持ちで人を愛する、亥(いのしし)年生まれの男性。

子どものように一途に女性を愛するでしょう。

自分に正直なので、すねたりケンカしたりも多くなりますが、「好き」という気持ちがぶれることはないでしょう。

2位 巳(へび)年生まれ…とっても一途

「ちょっと、友だちなり、趣味なりにも興味を持ったら…?」と言いたくなるくらい、好きになった女性に一途なのが、巳(へび)年生まれの男性です。

一途なのは嬉しいですが、やきもちもすごいので、お付き合いは大変でしょう。

12位 申(さる)年生まれ…一途なのは一瞬

自分が人気者だということをわかっている、申(さる)年生まれの男性。

その場限りで楽しむ傾向があり、雰囲気にのまれがちなところもあります。

口説くときは100%一途でも、しばらくするとその気持ちは薄れてしまうタイプでしょう。

1位 丑(うし)年生まれ…頑固に一途

口下手で、感情をあまり表に出さない丑(うし)年生まれの男性ですが、心の内にある愛情はかなりの熱量です。

一度好きになると、頑固に愛し続けるでしょう。

よそ見ができない性格なのもあり、一途に愛してくれる男性です。

さいごに

他の女性に気持ちが行くことなく、一途に自分だけを愛してくれる男性に憧れている女性も多いでしょう。

でも、あまり一途に愛されすぎるのも「重い」と思う女性も。

自分に合った一途さを持った男性を捜してみてください。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

気になる彼の性格もっと知りたい?

●信じていい?男性の「誠実度」診断

●血液型別・あなたと相性の良い「彼氏の条件」

●干支別・彼をムラムラさせちゃうキラーワード