片思い中は、気になる彼の心を射止めるために、アレやコレやと作戦を考えるもの。

でも、ついつい気合いを入れすぎて、うっかりNG行動をしてしまう女子のみなさんもおられるようで……。

そんなやりがちなNG行動をチェック! 報われる恋に近づけましょう!

戦略ミスかも!? 片思い中にやりがちなNG行動4つ

やたら誰かと比較して褒める

男性は、他の男より優れていると感じると、気分が良くなるものです。特に、女子からそう見られる・評価されるのは嬉しいもの。

とはいえ、「○○くんも上手だけど、○○くんのほうが~」と、くらべる褒め方ばかりしていると、“すぐくらべる子”だと思われる危険も……。

そのときは嬉しいものの、いずれ自分も「あなたより、○○くんのほうが~」と、下に評価される不安がよぎってしまいます。

普段は、「○○くんだから、上手にできるんだと思う!」「いままで見た中で、一番上手」といった、具体的な人とくらべない褒め方がオススメです。

スキあらば話しまくる

好きになった人ですから、自分のことをたくさん知ってほしい! という気持ちもありますよね。そんなときに気を付けたいのが、「しゃべりすぎ」。

グループでお出かけしているときや、一緒に帰るときは注意。

好きな彼と話すチャンスであっても、しゃべりすぎてしまうと、自己中心的だと思われる可能性もあります。

ふと会話が途切れたときや、順番待ちで並んでいるときに隣になったときなど、自然に話せるタイミングを逃さないようにしましょう。そして、話したのと同じ分だけ、質問することを意識してみましょう。

場違いなお色気アピール

オトナが集まる場所で、夜のデート……などであればいいかもしれませんが、場違いな時間や場所でのお色気アピールはNG。

そんなに見せる必要ある?と思われるような服装や、みんなのいる前でのボディタッチは、引かれる可能性が高いものです。

筆者も、デート中に「プールで男子の視線を感じちゃって…」と、昼間から巨乳アピールをしてくる子に引いてしまった経験があります(笑)。

悪い子ではなかったのですが、結局その子からの気持ちはやんわりお断りする結果に……。

自信があるとしても、お色気アピールは控えめが正解です。

外堀から埋めようとする

「○○くんのこと、好きみたいだよ!」「もう付き合ってるようなものでしょ?」と、彼の周りの子が言うような状況を作ってから、告白成功の確率を上げようとする手段もたびたび見られるもの。

でも、恋は密かにカッコよく決めたい男性にとって、女のウワサの渦中に入れられると不快になってしまうことも……。

自分と彼の、1対1のコミュニケーションを意識してみてください。

こうすることで、あなたの恋心を受け取る、彼の心も尊重していることが伝わるはずです。

おわりに

草食系男子も多いので、ついつい“攻め”を意識してしまうかもしれませんが、振り向かせるより、振り向いてもらう作戦のほうがおすすめ。

打算的な子よりも、純粋に自分に興味を持ってくれる子でいるほうが、男心を引き寄せるのですから。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)