付き合い始めてしばらくすると、マンネリと言われる時期がきて、別れの危機が訪れることがあります。

そうならないためには、適度に男性を刺激しつつ、場合によってはムラムラさせることも必要です。

彼はデート中どんなときにドキッとして反応しちゃうのでしょうか?

男性が好きな女性の仕草に焦点を当てて紹介します。

デート中に彼がムラムラしちゃう仕草

何度か手を当てる

「付き合い始めて間もない頃に、デートで歩いている最中に彼女と何度か手が当たると意識しちゃいますね。
もしかして誘ってる?って感じることもあるので、とりあえず手を握って様子を見ます。その先もいけそうならいっちゃうことも」(25歳/ゲーム)

手を繋ぎたいなと思っても、なかなか言い出すタイミングが見つからなかったりすることってありますよね。

そんな時は、偶然を装って歩きながら何度か手をポンッと当ててみましょう。

手をつないでもらえる確率が上がるだけでなく、彼を興奮させられますよ。

組んだ腕に胸が乗る

「胸が強調される仕草を見ると、ムラムラしちゃいますね。よくあるのが腕を組んで、そこに胸が乗るみたいになっているやつ。
そんなに大きくない人でも巨乳に見えてドキッとします」(25歳/IT)

胸をわざと強調するのはちょっと恥ずかしいですが、さり気なく腕を組むくらいならできそうです。

男の人は興味ない女の人であっても、胸が大きいだけでつい目がいってしまうというので、これは効果が高そうです。

お座敷で足を崩す

「脚フェチってのもあるけど、お座敷席とかで座っている子が脚を崩すのをみると何とも言えないムラムラ感があるよね。
太ももの感じとかがすごくセクシーで。下着も見えるかもっていうチラリズムもあるし」(29歳/コンサルティング)

彼がデートにお座敷の席を予約していたら、彼を誘惑するチャンスかもしれません。

最初は正座で座りつつ、ちょっと和んできたタイミングで脚を崩してみましょう。

彼の視線が脚に向かっていたら、彼が興奮している可能性大です。

髪を耳にかける

デート中に彼がムラムラしちゃう仕草

「定番だけど、髪を耳にかける仕草は本当にエッチだと思う!
髪が長くなくても、ご飯を食べるときに邪魔でちょっと耳にかけたりとかするのが可愛い」(28歳/教育)

女性の髪が好きという男性も多いですよね。中でも髪をかきあげたり、耳にかけたりという仕草は人気が高いです。

ただし、あまり頻繁に髪を触るのは不潔な印象を与える可能性もあるので、やりすぎには注意しましょう。

おわりに

どの仕草もあまり意識せずにやってしまいそうなものばかりでしたね。

逆に言うと、そういう無意識の仕草に男性は女性らしさを感じてムラムラするのかもしれませんね!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)