占星術で見る星空の盤には、実は12ではなく13つの星座があります。

13星座占いではへびつかい座がプラスされ、12星座とは違う星座運命を占うことができるのです。

13の星座の組み合わせから、男性の13星座別に、本音がわかりづらい男性ランキングを占います。

12星座とは生年月日の期間が異なります。

自分の生まれた日が含まれる期間の星座を探してください。

12位から2位、13位、1位の順での発表です。

12位 しし座(8/11~9/17)…丸わかり

しし座男性は見栄っ張りで、自分に関することは自慢する方向で大げさに言い、欠点は隠す傾向があります。

このクセを聞く方がわかっていれば、彼の本音は丸わかり。自慢話は話半分だし、言いづらそうにしていることは図星です。

11位 おひつじ座(4/18~5/13)…本音とかけ離れることも

おひつじ座男性は、言いたいことを秘めておくことができない性分です。

ちゃんと本音を言っているつもりでも、だんだん感情的になってきて、本音とかけ離れることもありがち。

落ち着いた環境でなら、ちゃんと本音を言ってくれます。

10位 ふたご座(6/22~7/19)…実は本音を言っている

コミュニケーションスキルが高いふたご座男性。

本音伝える時はズバリ言わず、違う角度で言い変えたり、相手にいい印象を与える言い回しをしたりして、その場を円滑に回そうとします。

結局、彼の本音通りにコトが運んでいるでしょう。

9位 おうし座(5/14~6/21)…言わないようにしている

人付き合いはそこそこしておけばOKと思っているおうし座男性。

本音をいちいち言うのは、めんどくさいことになるだけなので、言わないようにしています。

かなりしつっこく聞けば、必要なんだと理解して、本音を教えてくれるでしょう。

8位 みずがめ座(2/17~3/12)…真剣に聞けば言う

みずがめ座の男性は、言いたいことを言えない自分がキライです。

そのため、本音を隠さず言う方ですが、必要であればor求められれば言うという感じで、積極的にしゃべったりはしません。

本音を聞きたければ、真剣に聞けばOKです。

7位 さそり座(11/24~11/29)…じょじょに教えてくれる

さそり座の男性はなかなか本音を言わないところがありますが、仲良くなるほどに本音で接してくれます。

しかもけっこう社交的なので、一緒に何度か飲んだりすれば、じょじょにではありますが本音を教えてくれるでしょう。

6位 やぎ座(1/20~2/16)…聞けば言う

まったくおしゃべりな人には見えないし、表情から感情を読めないのが、やぎ座の男性。

何を考えているのかわからないとみんなが思いますが、マジメなので、聞けば教えてくれます。

その本音は辛辣なことが多いでしょう。

5位 おとめ座(9/18~10/31)…遠回しな表現

小心者ゆえに、相手に失礼がなさそうな遠回しな表現が多いおとめ座男性。

本音もですが、何が言いたいのかわからないことも多いでしょう。

本音を言っても大丈夫なんだとわかれば、批判精神が発揮され、ズバズバ言い始めます。

4位 うお座(3/13~4/18)…流されやすい

うお座の男性は、流されやすいところがあります。

言っても当たりさわりないことが本音ならすぐ言うのですが、まわりと意見がぶつかるような本音だと、怖くなってしまって言えませんし、本音と違う意見に合わせることもあるでしょう。

3位 へびつかい座(11/30~12/17)…効率的に言う

効率の人である、へびつかい座の男性。

優秀なビジネスマンは本音を表に出さないものですが、まさにへびつかい座の男性がそれであると言えるでしょう。

恋愛においても、本音をすぐに言ったりはせず、ここぞというときに出すのです。

2位 かに座(7/20~8/10)…あまり言わない

かに座男性は聞き上手ですから、人の本音を引き出すのはうまいのですが、自分の本音はあまり言わないタイプ。

本音を言うと、ワガママを言っているような気になってしまうからです。

怒るにしても、人知れず静かに怒っていたりします。

13位 いて座(12/18~1/19)…ストレート

自分の言いたいことを言うのが、いて座の男性。

良くも悪くも本音をストレートに話します。

話し相手がどう受け取るのか、などということは気にせずに言ってしまうし、核心だけ言って詳しい説明をしなかったりもしがちです。

1位 てんびん座(11/1~11/23)…本音は言わない

てんびん座といえば、八方美人。

人間関係を円滑にするためになら、嘘も方便で本音なんて言いません。

しかし、決定的な嘘は言わず、最終的に丸く収まるように計算して言葉を選ぶのです。

本音を言わせるには、長い付き合いが必要でしょう。

さいごに

男性の本音はわかりづらいものですが、人となりがわかってくれば、表情や言い方からある程度読めるようになるはず。

まずは、しっかり彼と向き合ってみましょう。

そして、この占いを、彼の本音を読み取る参考にしてみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)