「出会いはあるのに、うまくいかない…」「メイクも服もいろいろ試してるけど、ぜんぶダメだ…」

そうお悩みのあなた。はっきり言わせていただくと、モテるかモテないかはやっぱり内面です。

もちろん、外見の美しさはあるに越したことはないですが、絶対条件ではありません。(周りのカップルを見ればわかるはずです)

気が付かないうちに、うまくいかない原因を自分で作ってしまっているのかも…。

今回は、あなたにも当てはまるかもしれない内面の改善法をお伝えします!

モテ女になるにはコレが重要!この秋、あなたは生まれ変わります。

できるだけ暗い顔はしない

仕事や友人関係、近所づきあいなど……。人から見ると「細かいこと」で済まされてしまうことも、あなたにとっては一大事。

しかし、いつも暗い顔をしていると、男性から「この人、気づくといつもくよくよしている」と映ってしまうかも。

同じ恋をするなら、湿っぽい女性よりも朗らかで明るい女性がいいと思うもの。

どんなことでも悩みはつきものですが、でもそれはきっと、あなたがやさしく繊細な人だから。「細かいこと」が気になるのは長所でもあるわけです。

周りの人が「細かい」の一言で済ませてしまうことを、あなたは気づける。それって、とても素晴らしいことです。

自分が欠点だと捉えていることも、ほかの人から見れば「いいところ」だったりしますから、視点を変えて、自分の好きなところを認めてください。

積み重ねることで、きっと表情も明るくなっていくはずですよ。

甘えてもいいけれど…

好きな人との仲がこじれてしまう原因の一つに、「甘えすぎる」ことが挙げられます。

甘えるのはいいのですが、度が過ぎると「わがまま」になってしまいます。依存が高まると、彼にとっては重荷としか感じられなくなるでしょう。

そこで、自立できるように意識してみましょう。モテ女子はそのバランスが絶妙に上手で、時に彼に甘えるけれど、依存するまで甘えません。

一人でも自分の時間を楽しみ、経済的にも精神的にも彼に依存することなく、自己解決できる女性こそが大人の女性です。

自立した女性は精神的にも安定しているので、男性も安心して近寄ってくるでしょう。そこがモテ女子になるための第一歩です。

自然体が一番!

モテ女になるにはコレが重要!この秋、あなたは生まれ変わります。

モテ女子は案外自然体で、気取っていません。そんなところが男性の寄ってくる理由なのでしょう。

気取った女性はとっつきにくいものです。また、裏表がある人も信用に欠けます。

無理して気取って背伸びして見せても、本来のあなたとは違うのならば意味がありません。たとえ恋愛が実ってもすぐ破綻してしまうかも……。

まとめ

モテ女子になるためにはモテ女子を観察するのが一番です。それぞれいろんな工夫を凝らしているものです。

大事なのは「自分を持つ」こと。あなた自身が自分を好きになれれば、自然と恋愛も好転するはずです。

この秋から、少しずつ変わっていきましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)