これを読んでいる女子の中には、「交友関係はそこそこ広く、出会いもそれなりにあるのに、一向に彼氏ができない……。」と、お悩みの人もいるのでは? 

出会いが全くないならまだしも、出会いがある状況なのに彼氏ができないって……私はどうしたら良いの!? って思いますよね。

そこで今回は、出会いはあるのに彼氏ができない理由と改善法をご紹介します。

出会いあるのに!なぜか彼氏ができない女子の原因と改善法

フレンドリーすぎて恋仲になる雰囲気じゃない

筆者の知人(女)でひとりいるのですが、交友関係が広く、飲み会もたくさん参加しているのに、彼氏が一向にできないのです……。

特に恋活・婚活をしていないのなら、単に飲み会を楽しめば良いと思うのですが、結婚願望もちゃんとあります。明るくて良い子だし、フットワークも軽いんです。ただ、フレンドリーすぎるのが難点……。

あまりにもフレンドリーすぎると、恋仲になる雰囲気が醸せません。飲み会にたくさん参加しているけど彼氏ができないという女子、もしかしてノリが良すぎませんか? 

ノリが良すぎると仲良くはなれても、恋愛対象というよりはイイ友達で止まりやすいです。ノリの良さも大事ですが、異性としての色気を残しておかないと、男子は意識しにくいものですよ。

自分の恋より友達の恋の応援

知人は婚活している割には、自分の恋よりも友達の恋を応援しちゃっているんです。

確かに、友達としては最高の友達ですが、自分の恋を後回しにしてしまうと友達ばかりカップルになっていって、自分がいつまでたってもフリー。

友達を手伝うだけでなく、時には友達に相談に乗ってもらったり、仲を取り持ってもらったり手伝ってもらいましょう。彼氏が欲しいのなら、ちゃんと出会いをモノにしなきゃ!

選択肢がありすぎてひとりに絞れない

出会いあるのに!なぜか彼氏ができない女子の原因と改善法

経験値が増え、かつ選択肢が増えると、ひとりに絞るのが難しくなります。

飲み会にたくさん参加して、いろんな人とLINE交換をして、やり取りをすると……ひとりに絞れなくなっていくんです。

『この人いいなぁ♡』『あ、あの人も素敵かも♡』と、いろいろ目移りしている間に、めぼしい男子は誰かの彼女に……ということも無きにしも非ず。

「“この人!”という人が現れるまで待っているの!」というのなら別ですが、「そろそろ結婚を視野に入れてお付き合いできる人が欲しいな……」というのなら、ある程度のところで絞りましょう。

やり方を少し変えれば彼氏もできる!

出会いがあるのに彼氏ができないと「どうして……?」と自分に自信がなくなることもあるでしょう。

もしかしたら彼氏ができない状況を、自分で作ってしまっているだけかもしれません。

やり方を少し変えれば、サクッと彼氏ができるかもしれませんよ!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)