これといって新しいこともない、新しい発見もないマンネリな状態。

前とは違う、ちょっとした彼の態度が気になるけど、解決方法が見当たらない……。

こんなモヤモヤとしてしまう場合は軽くでも他人を交えてみると、一気に解決することもあります。

ずっと二人の関係だけでいると、行き詰まりを感じてしまうのは誰しも必ず通る道。

「カップルなのに誰かを入れるなんて……。」なんて思わず、新しい空気を入れてプチリセットしてみましょう。

マンネリ防止にも!二人の間に「他人の目線」を入れるメリット

誰かを入れて彼に会うメリット

付き合う前は「彼と二人で会いたい」と思っていましたよね。

そして付き合った後は、会うのはいつも二人きり……。

幸せな時間を過ごしているはずですが、ずっと二人だけで行動していると、彼のほんの一部分しか見られないことになってしまいます!

それって、もったいないと思いませんか?

二人の間に誰かが入れば、彼の新たな一面が冷静にみられるようになり、行き詰まりを感じていた気持ちが楽になるかもです。

彼が周りに気を使ったりする姿が新鮮でカッコよく映ったり、彼の新しい顔が発見できるかもしれません。

もちろん彼もあなたの新しい一面を発見しやすいので、何度かに一度は誰かを交えるようにしていると、自然とマンネリにはなりづらくなるでしょう。

二人で遠出するより、身近でチャレンジ

マンネリしてきたな……と感じたら、どこかに旅行に行ったりするのもいいのでしょう。しかし、時間もお金もかかるもの……。

そこでおすすめなのは、二人で何かのイベントに行くなど、二人でできる新しいなにかをはじめること。

お金をかけて新しい道具をそろえて……。というものだとチャレンジするのがむつかしいですが、単発のイベント講座に申し込んで気軽に参加するものでも、新しい空気を入れるには十分だと思います。

“新しいスポットができたらすぐにふたりで行くようにしている”ことが実行できているカップルは、付き合いが長くなっている傾向がありますよ。

二人だけで会うことに行き詰まりを感じているなら、とにかく出かけてみてくださいね!

ケンカの時にも他人をうまく利用!

この「他人を入れる」という方法は、ケンカの時にもおすすめ。

「人目がある」というだけで自分も彼も感情をおさえつつ、冷静に気持ちを伝えることができるので、お互いにヒートアップせずに要点を伝えることができます。

ケンカ中にすぐに話が元に戻るありがちな現象も、誰かが居るだけで話が前に進むように……。

わざわざ友達を呼ばなくても、ファミリーレストランやファストフードなど、不特定多数の人が多くいる場所で話すようにするだけでも◎

二人だけの空間で解決しようとせず、誰かがいるところで話すと、ウソのようにうまく解決できることがありますよ。

二人だけでいると比べてしまう

二人だけで関係を完結していると、どうしても他のカップルのことがよく見えてきてしまいます。

今のこの状況に自分が満足できているかどうかも怪しくなりがちに……。

他の人を入れて会っていれば、他の人から冷静に彼を見た印象をもらえます。

「優しい彼だね」「彼はよく気が付くね」なんて誉め言葉も、二人だけで過ごしていたら忘れてしまいがちですが、彼のいい所を他の人に言われて、あらためて実感できることも増えるのでは?

そういう彼の自然な態度って、二人だけだとなかなか気が付きにくいもの……。

どうせ比べてしまうなら、できるだけいろんな角度から比べた方が二人の関係が良いように進みます。

こじれてしまうのは二人だけで会うから

二人だけでいると、どうしてもお互いにブレーキをかけることが少なくなりがち……。

マンネリや疑いなどのネガティブなものから、新鮮味まで無くなってしまいます。

家にずっといて、窓も開けないで過ごしていると息苦しくなりますが、窓を開けるだけでも新鮮な空気が入ってきますよね。

カップルにとって他人を入れて会うということは、二人の空気の間に新しい空気を入れるということです。

「いつも家でしか会ってない」という人は、とりあえず彼と一緒にでかけてみたらどうでしょうか?

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)