だんだんと涼しくなってきて、旅行にはもってこいのいまのシーズン。

12月にはクリスマスもあるので、いまから計画を立てているカップルもいるのでは?

できたら旅行中も「彼女かわいいな」と思ってもらうのが理想ですよね。

そこで今回は「彼女との初旅行で胸キュンした瞬間」についてご紹介します。

天真爛漫さがかわいい!彼女との初旅行で胸キュンした瞬間

1.しおりを作ってきてくれた

「俺の仕事が忙しくて、旅行中の詳細を決められなかったんだよね。
そしたら彼女が当日に手作りのしおりを作ってきてくれて……。

『予定通りにはいかないかもしれないけれど、流れ考えてみたよ!』と言われたときはキュンとしました」(31歳/商社)

修学旅行を思い出すしおり。

懐かしい気持ちになるとともに、彼女が一生懸命作ってくれたことに喜びを感じます。

「色々と準備してくれたんだな」と思うと愛おしくなるみたい。

サプライズとして、2人ぶんのしおりを作ってみてはいかがでしょうか。

2.いざというときのために色々持って来てくれた

「待ち合わせのときから彼女のバッグが大きいのは気になっていたんだけど……。
充電器は俺の分と2個持参、アメニティやスプーン、フォークまで出てきたときは驚いた!

『それは旅館で貸してくれるでしょ!』とツッコみつつ、彼女の優しさが嬉しかったです」(35歳/広告)

「荷物が少ないほうがモテる」なんて言いますが……。

せっかくの旅行だからこそ不便さを感じないよう、あらかじめ多くの荷物を持ってくる彼女にキュン。

今日のために彼を思い出しながら、時間をかけてパッキングしたことが伝わります。

それに「え~。ホテルに私の使っているシャンプーないの?」と不機嫌になるくらいなら、多少荷物が多くなっても愛用品を持っていくべきかもしれませんね。

3.ずっと楽しそうにしてくれる

「もうこれに尽きますね。
元カノは『足痛い』『つまんない』が多かった子なので、笑顔の彼女に助けられました」(32歳/営業)

「朝の7時からメイクバッチリで『早く行こうよ~!』と起こしてくる彼女。
『え、もう!?』と思いましたが、それだけ満喫してくれているのが伝わってきました」(27歳/接客)

何といっても一番は彼女の笑顔! 

これだけで旅行に来て良かったと思うし、また一緒に出掛けたいなと思います。

写真がどれも嬉しそうな表情だと、家に帰ったあともさらに幸せ気分に浸れますよね。

多少「イヤだな」と思うこともあるでしょうが、ハプニングも旅の醍醐味だと思って楽しんじゃいましょう!

おわりに

1人旅ではないので、当然彼氏に気を使う場面は出てくると思います。

だけど計画の段階から率先して「ここ行きたい!」と、遠慮せず自分の意見を言いましょう。

そうすることで旅行を楽しみにしていることが伝わり、きっと彼も嬉しくなりますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)