男性は女性に慕われることで、自分に価値があると感じることも多いもの……。

もし、仲を深めたい男性がいるなら、彼が言われて嬉しいセリフで、ドキッ!とさせてみませんか?

あなたの発言次第で、特別な関係になるきっかけを作れるはずですよ。

「これからも…」一言で彼をドキッとさせる嬉しいセリフ4選

「私も一緒にやっていい?」

職場でのちょっとした作業や、みんなで遊びに行っているときなどに言えるのが、このセリフです。

男性がやろうとしていることに対して、女性側から「私も一緒にやっていい?」と、自分から参加してくれると、男性はちょっとドキッとしてしまうもの。

同じ時間を過ごせることはもちろん、「私もやる~」というより、「やっていい?」と、自分に尋ねてくれることが、どこかしら、特別な存在だと意識されている気がするそうですよ。

積極的かつ、お目当ての男性を通して参加する意識を持ってみませんか?

たった一言が、恋のきっかけになるかもしれません。

「これからも頼りにしていい?」

女性から頼られれば、ほとんどの男性は嬉しいもの。

でも、その後に、「これからも~……」と言われれば、また一緒にいられる、いたいと思われていることを察知して、ドキッとするというわけです。

なにか相談を聞いてくれた後や、手伝ってもらったあとに、このセリフを使ってみてください。

「まぁ、これくらいならいつでも」と、照れ隠しの様子が見えるなら、脈ありも期待できそうです。

「あっという間だったね」

デートができるようになっていれば、デートの帰りのこのセリフがとどめの一撃に!

「あっという間=すごく楽しかった」ということですから、「自分が思っている以上に楽しんでくれたんだ……」と、感じてもらえますよ。

自分とのデートが楽しいものに感じてもらえる、という安心感を持ってもらうことができれば、彼からのお誘いも増えるはずです。

次に誘われたら「ほんとー!? 嬉しい! また〇〇くんとお出かけしたいなって思ってたの!」と、思いっきり喜んであげてください。

「こういうの弱いんだ……」

もし、気遣いが嬉しかったり、デート中の人混みで手を繋がれたりしたら……。

ちょっと恥ずかしがりながら、「こういうの弱いんだ……」と言ってみてください。

「え、いまの俺の言動って、そんな魅力ある?」と、彼も嬉しくなるはずですよ。

筆者自身、夜のデートで遅くなったときに「今日は遅くなってごめんね」と後ろから耳打ちしたことがあったんです。

すると、次のデートのときに「わたしああゆうのに弱くて。すごくドキドキしちゃった……」と言われて、妙に嬉しかった経験があります……!

自分に魅力があるということを伝えてもらえれば、男性も嬉しくなるものなんですよ。

「実はこの前のデートのあのとき……」という感じで、後から伝えるのも効果ありです。

おわりに

どんな男性でも、恋を予感させるセリフや、一緒にいたいと思われていること、魅力的だと言われているようなセリフがあると嬉しいもの……。

雰囲気も良ければ、ちょっとした一言で男性をドキッとさせることができるので、ぜひ試してみてください。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)