あなたにとって、「この彼とはずっと一緒にいられそう!」と思うのはどんなときでしょう?

一緒にいて安心できる、誠実で気遣いが適切……などなど、理由はそれぞれあるかもしれません。

今回ご紹介するのは、男性側が「長く付き合えそう」と感じる瞬間。

これを知れば、付き合っている彼との愛を強めるきっかけにできるかもしれませんよ。

男性が「長く付き合えそう!」と思う瞬間ってどんなとき?

好きな季節が同じとき

「僕が好きな季節は秋なんですが、彼女が『私、これくらいの涼しいのが大好きなんだ~』と言っていたんです。

これから楽しいデートをたくさんしたい!と、気持ちが盛り上がるタイミングが同じな気がして、長く付き合えそうと思いました」(31歳・男性・アパレル店員)

好きな季節が同じだと、生きるペースや呼吸が似ている気がして、嬉しく感じる男性も多いようです。

好きな季節を自分から言うのもいいですし、彼に聞いて違った場合は「じゃあ、○○くんの好きな夏は、たくさんデートに連れてってね!」とフォローもいいかもしれません。

ワクワクするポイントが似ている

「一緒に遊園地にいったとき、マップを見ながら、『これはゼッタイ乗りたいよね!』と意見がピッタリだったとき、この子とは絶対上手くやっていると思いました(笑)」(29歳・男性・会社員)

「おー!」となる映画のシーンが一緒だったり、笑いのツボが似ていたり……。

テンションが上がるポイントが同じという場合も、心から一緒の時間が楽しめる気がして、長く付き合えそうと思う傾向にあるようです。

自分が素直にワクワクするポイントを伝えつつ、彼のテンションがどこで上がるのかも、しっかり観察。

彼がなぜそこでワクワクするのか理解すれば、「○○くん、こういうの好きでしょ!」と言いながら、一緒に盛り上がれるはずです。

念のため報告してくれたとき

「彼女が職場の飲み会にいっていたんですが、『ちゃんと女の子もいるから大丈夫!』『いま、○○ちゃんと一緒に帰ってるよ~』と、報告してくれました。

男の気持ちをわかってくれていて、長くやっていけそうだと思いました」(28歳・男性・会社員)

彼女の近くにいる他の男は、男性にとって気がかりな存在。

特にお酒の席で、へんなことをされないかなどは、かなり心配という男性も少なくありません。

身の安全や、予防策を報告するなら信頼してもらえますし、余計な喧嘩もせずに済んで、長く付き合えそうです。

ちゃんと話し合ってくれる

「ケンカになったときでも、彼女が自分の感じたことをしっかり説明してくれたので、素直に謝って、こちらの意図を伝えることができて……。

彼女とは長く付き合って行けると確信できました」(29歳・男性・飲食店勤務)

ケンカをしたときでも、冷静に話し合えれば、逆に信頼を強くする機会にできるものです。

また、一度解決したら、後から蒸し返さないことも大切。

普段から、自分のしてほしいこと・してほしくないことを丁寧に伝えるよう意識してみてください。

おわりに

長く付き合っていくためには、上手くいかない時期も乗り越えなければなりません。

また、一緒の時間を素直に楽しんで、お互いに相手を喜ばせるポイントを掴んでおくことが大切。

共通しているのは、コミュニケーションをしっかりとること!

丁寧に相手を知ろうとする姿勢を意識してみてください。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)