交際が決まると、すごく幸せな気持ちになるもの。これからどんな嬉しいことが起こるのか、ワクワクドキドキするものです。

これは男性も同じようですが、実際に付き合ってみると、ラブラブすること以外にも「付き合ってよかった」と感じることがあるのだとか。

今回はそう思った瞬間について調査。みなさまの長続きのヒントとなれば嬉しいです。

男性が「この人と付き合ってよかった…!」と感じる瞬間3つ

嬉しいことがすぐ共有できるとき

「やっぱり、いつでもなんでも話せることですかね。
なにか嬉しいことがあると、誰かに聞いてもらいたいと思うんですが、彼女なら絶対同じように喜んでくれる確信があるので、喜びも2倍という感じです」(28歳・男性・会社員)

「美味しい店を見つけて報告すると、『あ、いいな~わたしもたべたーい!今度連れてって!』と興奮してくれるのが嬉しいです」(31歳・男性・鉄道会社勤務)

付き合ってみて意外と幸せだと気付く男性も多いのが「嬉しさを共有できること」。

なかには、なにか頑張ったことがあると褒めてくれたり、労ってくれたりすることを、幸せだと感じる男性も。

彼の気持ちを想像して“共感+積極的なコメント”をしてあげれば、きっと喜んでもらえるはずです。

自分の価値に気付かせされるとき

「職場で仕事が遅いと言われ落ち込んでいたとき、『でも、○○くんが焦って失敗したところって見たことないし、私は安心して一緒にいられるよ』といってもらえたとき、付き合ってよかったと思いました」(27歳・男性・会社員)

自分では思ってもいなかった良いところを褒めてもらったり、「○○なところが好き」といってもらったり。

そんなときに、付き合ってよかったと感じる男性も多いようです。

「かっこいい男でいたい」というのは、男性なら誰しもが思うことですが、女性目線で「それより○○なところがいいところだよ」と言ってもらえることもまた、安心できる存在を感じ、幸せな気持ちになれるもの。

ぜひ、普段から彼のいいところを探して、彼が落ち込んでいるときや、自信を無くしかけているときに指摘してあげてください。きっと、彼の心にグッと染みるはずです。

肌に触れ、柔らかさを感じたとき

男性が「この人と付き合ってよかった…!」と感じる瞬間3つ

「なんだかんだいって、肌と肌がふれあったとき……ですかね。手をつないだり、ベッドの上だったり。
こんなに素敵な子が俺の彼女なんだって、改めて思います」(27歳・男性・製造業)

体と心が触れ合ったとき、付き合ってよかったと感じる男性も。

付き合っていないと、女性とそんなふうに触れ合う機会は、なかなかありません。

その感動を味わってもらうためにも、念入りのスキンケアを習慣に。

保湿してモチモチに。スクラブなどでスベスベの肌にしておけば、エッチのときに「付き合ってよかった」と思ってもらえる効果を何倍にもアップできるはずです。

また、普段から肌の露出は控えめな服装にしておくと、「俺だけが見れる、触れる」という気持ちになってもらえるもの。年齢に応じて、慎みのある大人の服装もおすすめです。

おわりに

彼女の愛情を感じたとき、幸せを共有できたとき、肌の触れ合いを感じたとき。いろんなときに、男性は「付き合ってよかった」と感じるもの。

彼の前でだらしなくなったり、他の男性を誘うような服装をしたりして、自分の価値を下げないよう要注意。

彼がなにを喜ぶかを意識し続けていれば、ずーっと愛してもらえるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)