彼のことが好きだと、どうしても浮気をして欲しくないがゆえに、疑ってしまうことがあると思います。

でも、それを心得ている男性もいて、うまくはぐらかす方法を知っている……。

では、「男性が彼女を信じさせるためにあえて使う言葉」とは?

その愛は本物…?男が信じさせるため「あえて使う言葉」

「浮気してない?」

「僕は、あえて彼女に『浮気してない?』ってよく尋ねます。
心配している素振りをすることで、好きだというアピールをするわけ。

そうしたら、向こう安心でしょう。
だから、しつこいぐらいに聞いてます」(28歳/IT)

一般的には、女性のほうから聞きそうな言葉ですよね。

あえて彼のほうから言うことで、自分のほうが好意が強いアピールをするわけですね。

心配しているふうを装って、信じ込ませる魂胆です。

「眠くなってきた」

「僕は彼女のほかに、浮気相手がひとりいます。
連絡を取るのは、必ず夜。
彼女のほうには、僕が早く寝るタイプだというのを伝えています。

だから、23時くらいになると“眠くなってきた”とLINEする。あとはもう放置。
寝落ちしたと思ってくれるので、あとは自由時間です」(30歳/建築)

眠ってしまえば、もう出掛けることもありません。

彼が夜、早く寝るタイプなら、彼女としても心配は少ないはずです。

まず、彼女にそういうタイプだと信じ込ませるために、男性は普段からアピールしていることでしょうね。

「不器用だから」

「浮気って、同時に2人付き合うわけだから、器用じゃないとできない。
じゃないと、すぐにボロが出るでしょう。

女性もきっとそれは分かっていると思うので、『俺は不器用だから』と言います。
浮気できるタイプじゃない……っていう密かなアピールです」(26歳/運送)

ただモテるだけでは、浮気はできません。

バレないように裏工作ができる、賢さも必要。

あえて不器用アピールするのも、そういった裏工作の一環というわけですね。

「LINE見てもいいよ」

「今まで浮気をして、バレそうになったこともある。
疑われたときは、『LINE見てもいいよ』って言ってます。

もちろん、本当は見られたくないですよ?
でも、そうやって強気で言うと、女性って見てこないんですよね。
怪しまれたら、挙動不審になってはいけない」(29歳/デザイン)

LINEを見るというのは、疑っているほうもかなり覚悟がいる行動です。

もし何も出てこなければ、関係に亀裂が入ってしまうかもしれないし……。

それに、信じたい気持ちもあるでしょう。

なので、強気で言い放つのは、そういった心理を上手く利用した方法と言えます。

おわりに

男性のなかには、こういった姑息な手段を使って隠れて浮気をしている人もいます。

女性としては、浮気を見付けて修羅場となるのか、信じ続けて平穏な日々を過ごすのか……。

どちらが幸せなんでしょうね?

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)