デートでもよくある“食事”というシチュエーション。TPOに合ったマナーももちろん大切ですが、デートだからこそ彼をドキッとさせたいですよね。

帰り際に「次はいつ会える?」なんて聞かれたら、デート成功ともいえますし。

そこで今回は思わず胸キュンした外食デート中の女子の言動についてご紹介します。

また誘いたい!思わず胸キュンした食事中の女子の言動

1.笑顔で「おいしい!」と言ってくれる

「やっぱり満面の笑みで『おいしい』って言ってくれたことですかね。頑張って店選びした甲斐があるなって思います」(33歳/商社)

男性陣は食レポのような細かい感想は求めていません。ただ「おいしい!」の一言を待っているだけなのです。

食事を楽しんでもらえるだけで、彼らの満足度は格段にアップ。「またすぐにでもご飯に行けたらな」と思います。

2.「家でも作れるかな~?」

「和食料理屋で魚や煮物が出たんだけど、彼女がボソッと『これって家でも作れるかな?』『でも家庭でこの味は難しいよね……』と言ったんです。

自分はそういうのを考えて食事したことがなかったので、ビックリすると同時に彼女の家庭的な姿に惚れました」(31歳/営業)

「また来たいな」と言うのもいいですが、「これ家でも作れるかな?」とつぶやくほうが、モテの上級者っぽいですよね。

やはり男性は家庭的な女子を好むので、「次はこの子の料理を食べたいな」と思うよう。

料理好きな女性は、ぜひこのワードを使ってみてはいかがでしょうか。

3.自分の分を少しよそってくれる

また誘いたい!思わず胸キュンした食事中の女子の言動

「頼んだ食事が到着してすぐに『食べる?』と、小皿に自分のパスタをよそってくれたとき。

男同士じゃ絶対そんなことしないので、デートって感じがしてキュンときた」(27歳/販売)

よく「サラダ取りわけ女子はあざとい」なんて聞かれますが、これは気が利くなと思うかも。

より多くの料理を楽しめるので、「これもおいしいね!」「俺のも食べる?」と会話も弾みそうです。

こういう細かな気配りが、「ほかの子とは違うな」と思うポイントなのでしょう。

4.思い切りパクッ

「クレープでもソフトクリームでも、思い切り食べてくれる子が好きです。
甘いものを幸せそうに頬張る姿がかわいい!」(29歳/住宅)

デートだし、できたらキレイな食べ方をしたいと思いますよね。

でも特にデザート類はスプーンでちまちま食べるより、思い切りパクッといったほうが、嬉しそうな姿が伝わるもの。

クチャクチャ食べたり、口に物が入っているのに喋ったりしなければ、下品さもないですしね。

おわりに

まずは食事を楽しんで、おいしそうに食べることが一番!

その上で男性にはあまり縁がないような、予想外の言動があると思わずキュンとするみたい。ぜひ試してみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)