交際していても、向き合っていない関係というのは虚しいもの。

あなたは彼の方を向いていても、彼があなたの方を向いていないのなら意味がないです。

そこで今回は、あなたに向き合ってない彼のいい加減な態度をご紹介。

こんな彼は、誰かと付き合う資格はないかも。

別れた方がいいかも?あなたに向き合ってない「いい加減な彼氏」の特徴

本音を隠し、問題からは逃げる

普段から本音を言わず、二人の間で何か問題が起これば面倒くさがって逃げたり、一時的に連絡が途絶えたりする彼はあなたに向き合っていないです。

正直、相手に向き合えないのなら交際すべきではありません。

本音も言わない、何かあれば解決しようとするのではなく逃げるのなら、いつまで経っても関係が深くなることはありませんから。

最初はそういう態度でも、時間とともに徐々に向き合うようになればいいのですが、あなたが「話し合おう」と言っても彼が逃げるのなら、あなたのパートナーは彼ではないですよ。

あなたの気持ちに寄り添わない

あなたへの関心が弱く気持ちに寄り添ってくれない、彼は自分の仕事でいっぱいいっぱいでデートもLINEもそうない……という状況って“肩書きカップル”であって、実際は友達以下じゃないでしょうか?

デートもエッチもするけど心理的距離が遠く、あなたが近寄ろうとしても彼は自分のことにしか興味がない、という彼はまだオトナになりきれていないガキですよ。

自分にしか興味がない、彼女に寂しいと言われてもケアできないのなら、そもそも誰かと付き合うべきではありません。

“親身さ”がない彼と一緒にいても辛くなるだけですから。

いつもあなたを後回しにする

別れた方がいいかも?あなたに向き合ってない「いい加減な彼氏」の特徴

いつもいつもあなたを後回しにするのなら、いい加減な交際ですね。

仕事を優先にするのはまだわかるのですが、友達との飲みや趣味など毎回プライベートなことばかりを優先させ、あなたとの時間を作らないのなら、もはや彼氏でもなんでもないかと……。

男子の中には「付き合っているんだから少し待たせても大丈夫だろう」とあぐらをかいている人もいます。

確かに、信頼関係がしっかりできているのなら、時には後回しにしてもいいかもしれません。

ですが、信頼関係ができる前に安心感も十分に与えてないのに毎回後回しにするのはどうなのでしょう?

彼が誠実で、あなたのことを本当に“大事な人”だと思っているのなら毎回後回しなどにしないですから。

向き合ってくれない彼とはサヨナラ

向き合えていない関係って虚しいですよね。あなただけが彼の方を向いていてもいい関係なんて築けません。

向き合ってくれない彼は、きっと誰と付き合っても向き合わないんです。

本気で向き合ってくれない人など別れたほうがいいです。結婚なんてしたら大変。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)