気候の良くなる秋は、行楽シーズン!公園デートをするカップルも増える時期ですよね。

しかし、秋の公園デートでの失敗体験も意外と多いよう。

失敗体験談をもとに、秋の公園デートで注意しておきたいポイントをチェックしていきましょう。秋の公園デートの参考にしてください。

事前に知っておきたい!秋の公園デートの落とし穴3つ

1、広い公園は見どころを事前にチェック!

「私が彼と行ったのは、県内でも紅葉で有名な公園。2人とも詳しい情報を知らなかったため、行って初めて広さにびっくり!とりあえずブラブラと歩いてみたものの、どうやらお目当ての場所とは逆に進んでいたらしく、なかなか辿り着きません。

ようやく着いたときにはもう足がガクガク!

会話も少なく、ちょっぴり険悪な雰囲気になってしまいました。広い公園に行くときは、事前のチェックは必須です」(25歳/医療事務)

広い公園をただただ歩くのは、疲れてしまうだけ!初めて訪れるスポットならなおさらです。

見たいスポットは2人で事前にチェックしておき、大まかなプランをあらかじめ考えておくといいでしょう。

2、肌寒くなったときに彼も使えるアイテムを用意

「デート当日は暖かい予報だったため、何も気にせずロングTシャツとデニムというスタイルで公園デートに行ったのですが、夕方になると急に寒くなり、デート続行不可能に。

紅葉のライトアップが目当てだったのに……。秋の公園デートははおりやストールが必須ということを学びました」(23歳/飲食店勤務)

秋の日中は比較的暖かい季節ですが、夕方から夜にかけて一気に冷え込んでしまうもの。

夕方~夜まで外で過ごす予定なら、体温調節アイテムが必須です。彼にも貸してあげられるデザインのブランケットやストールがいいかもしれませんね。

3、ふんわりスカートは避けておいて!

事前に知っておきたい!秋の公園デートの落とし穴3つ

「デートだからかわいいスタイルで!と、ふんわりとした軽い生地のスカートで公園デートに行きました。

しかし、デート当日は風が強く、スカートが何度もめくれそうに!スカートを気にしながら歩くはめになり、紅葉どころではありません。

彼も気を遣って早めに退散することに。それから外デートでは軽い生地のスカートは避けています……」(24歳/メーカー勤務)

公園デートに軽い生地のスカートは絶対NG!少しの風でもスカートがめくれやすく、スカートばかり気にすることにもなりかねません。

せっかくの紅葉デート。景色をしっかりと楽しめるようなコーディネートを心がけましょう。

秋の公園デートは事前準備から!

秋の公園デートの成功のためには、事前準備が重要です。

まずは、訪れるスポットの情報や持ち物、当日のコーディネートなどについてしっかり押さえることから始めましょう。

彼との仲をもっと深められる公園デートを叶えてくださいね♡

(愛カツ編集部)