友達以上恋人未満、一緒にいる時間は長くても彼女に昇格できる気配がない……。という悩みを抱えた人もいるのでは?

今回は、友達以上恋人未満のな関係から脱出する方法について紹介。

実際の体験談をもとに、彼女へと昇格する方法を考えてみましょう。

晴れて恋人関係に!「友達以上恋人未満」から脱出する方法

はっきりさせるために、質問を投げかけてみる

恋人へ昇格させてくれなさそうなカレに向けて、一か八かの質問を投げかけてみたという女性もいるようです。

「友達としては10年近いカレと、友だち以上恋人未満な関係を続けていた私。煮え切らないカレの態度にしびれを切らして、“私と付き合うか、もう一生会わないかどっちかにして”と思い切って言ってみたんです。カレは焦ったのか、『付き合う』と即答。あっさり付き合えて拍子抜けしました」(27歳女性/歯科助手)

今の関係に、居心地の良さを感じてしまっている男性も少なくありません。

そんな男性には、爆弾級の刺激を与えてみるのもひとつの方法。

勇気は必要ですが、長い付き合いの相手にはこれぐらいはっきり聞かないと関係を変えにくいのかも。いい加減関係をはっきりさせたいという人は、試してみる価値アリな手段です。

他の男性の存在をにおわせてみる

カレが思わず嫉妬してしまうような状況を作ってみるのも、今の関係から脱出するために有効な方法のようです。

「友だち以上恋人未満な関係をダラダラと続けている男性がいます。彼女に昇格する気配もないので別の男性とも遊んでみることに。すると、最近忙しいの?と戸惑いを感じた様子のカレ。『ちょっといい感じの人がいる』とカマをかけたら、あっさり“俺から離れないでほしい”と告白されました!」(28歳女性/美容師)

“彼女は俺のもの”と、言葉にしていないのに勘違いをしている男性も多いもの。

“今のままではあなたのものではない”とわからせるためにも、別の男性の存在をちらつかせるのは有効な手段です。

合コンに参加してみたり、カレと会っていた時間を別の男性と会う時間に使ってみたりと、別の男性とも会う機会があることを何気なく知らせてみては?

連絡を完全に断ち切ってみる

晴れて恋人関係に!「友達以上恋人未満」から脱出する方法

いつでも連絡が取れると安心感を与えていることも、友だち以上恋人未満な関係から昇格できない原因のひとつかもしれません。

「2人で遊びに行くのが当たり前になっているカレとこれからどう発展するのかわからないまま過ごしていました。2人の関係をはっきりさせたくて、思い切ってカレからの連絡をシャットアウト。結果、見事カレから付き合ってほしいと正式に告白を受けました。思い切った策に出てよかったです」(26歳女性/保育士)

微妙な関係を続けようとする男性には、連絡を断ち切るくらいの大胆な行動が有効なケースも。

若さで勝負できる期間は思いのほか少ないもの。

無駄な時間を過ごさないためにも、守りに入るのではなく攻めの姿勢でカレと向き合ってみましょう。

アメとムチを使い分けてカレに焦りを感じさせよう

煮え切らない態度の男性には、思い切った行動をとってみるのが有効。

アメとムチをうまく使い分けて、カレに“この人がいないと困る”と思われるよう仕向けてみましょう。

カレを失ってしまうかもしれないと不安になるかもしれませんが、いつかは、と何もせず待っていると永遠に関係を変えることができないかも……。

ここは攻めの気持ちを強く持って!カレが動いてくれるようアクションを起こしてみましょう。

(愛カツ編集部)