好きな相手が自分を思って何かしていてくれてたら、嬉しいですよね。

でも、どんな表現をしていてくれているのか、ピンとこないこともあるでしょう。

今回は12星座別に、彼が好きな女子に密かにしている愛情表現を占ってみました。

さっそくチェックしてみてくださいね。

おひつじ座(3/21~4/19)…ピンチを密かに助けている

好きな気持ちを隠さないおひつじ座の彼。

愛情表現自体は、とてもわかりやすいものです。

そのため「密かに行動」しているとは思えない感じですが、実は陰口が聞こえたら抗議したり、庇ったりしています。

ピンチを密かに助けてくれているのです。

おうし座(4/20~5/20)…さりげないスキンシップ

自分の感覚を大切にしているおうし座の彼。

密かな愛情表現は、スキンシップです。

手をつなぐというような大胆な行動ではありませんが、さりげなく肩をポン、と叩いたりします。

また、服についたゴミなどを取ってくれることもあるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)…実は最後まで話を聞いている

話好きで好奇心旺盛なふたご座の彼。

気付けば彼だけが話している、といったことも多いでしょう。

ですが「実は最後まであなたの話を聞いている」のが、密かな愛情表現と言えます。

好きだからこそ、何を考えているのか、どんなことを思っているのか知りたいのです。

かに座(6/22~7/22)…好きな女子にだけイライラ

愛情深いかに座の彼は、誰に対しても優しく接します。

でも、好きな子にだけイライラして、八つ当たりをすることがあるのです。

「他の人にはしないのにどうして?」と、不安になるのは早いでしょう。

実は安心しているからこそ、機嫌の悪さも不満や愚痴も言葉にできるのです。

しし座(7/23~8/22)…スピードを合わせて歩く

俺様気質なしし座の彼。

「彼女を守る!」とエスコートするなど、愛情表現もわかりやすいですが、実は密かな愛情表現に「スピードを合わせて歩く」というものがあります。

自分だけでズンズンと先に行きがちに見えますが、好きな人の歩調には、合わせて並んで歩くのです。

おとめ座(8/23~9/22)…あらかじめ調べて行動

恋愛に奥手で慎重なおとめ座の彼。

また、プライドが高い一面もあるため、愛情表現は控えめです。

しかし、好きな女子が「気に入っている」と前に言った食べ物や飲み物を覚えていて、差し入れてくれたりします。

失敗したくないので、あらかじめ調べて行動するのが密かな愛情表現です。

てんびん座(9/23~10/23)…好きと言われた外見をする

てんびん座の彼はセンスが良く、いつもおしゃれにしていますが、「似合ってるね。それ、好き!」と好きな女子に言われたファッションや髪型は、外さないように気を配るでしょう。

気に入ってくれているならと、あえて好みに合わせるような行動が、密かな愛情表現なのです。

さそり座(10/24~11/21)…先に挨拶

ミステリアスな雰囲気をまとっている、さそり座の彼。

話しかけにくい空気がありますが、好きな女子から挨拶されるよりも先に挨拶をすることが、密かな愛情表現と言えるでしょう。

好きだからこそ、誰よりも先に「おはよう」「お疲れさま」などの挨拶をしたいのです。

いて座(11/22~12/21)…初めて出会った時を忘れない

行動的ないて座の彼は、いつも忙しく飛び回っている印象があります。

そんな彼がしている密かな愛情表現、それは「初めて出会った時を忘れない」です。

どんな第一印象だったのか、どんな服装だったかなどを覚えていて「こんな風に思った」と伝えてくるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)…仕事を調整

堅実なやぎ座の彼の密かな愛情表現は、仕事を早く切り上げるよう調整すること。

いつもは仕事優先なのに「よっぽどの用事があるの?」と思われがちですが、実は「デートに行けるように」と準備をしているのです。

恋愛には一途な、やぎ座の彼らしい行動と言えます。

みずがめ座(1/20~2/18)…返信が早い

自由気ままなみずがめ座の彼の、好きな子への密かな愛情表現は「LINEなど連絡への返信が早い」です。

束縛されるのが苦手で、スマホや携帯を置いたまま出かけたり、カバンの中に入れっぱなしだったりする時もあるのに、好きな子からの連絡にはマメになるのです。

うお座(2/19~3/20)…好きな子を助ける

甘えたがりなうお座の彼の密かな愛情表現は、「助ける」です。

でも「それって普通」と思われがちで気付いてもらえないのですが、「守ってあげなきゃ」という気持ちから、重たいものを持とうとしたり、手を貸そうとしたりします。

「ありがとう」と感謝してあげて。

さいごに

彼が恥ずかしいのもあって、星座によっては全く気付かれない「密かな愛情表現」になっていたり、反対に「それって別に普通だよね」と言われそうな当たり前の行為を「愛情表現」を「密かに」(と本人が思って)している場合もあります。

いずれの場合も、状況をよく見て察してあげるといいでしょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)