彼氏と付き合いたての頃は、デートも毎回ワクワクしますよね。服装を決めたり、「どこ行こう?」と悩んでいると、あっという間に時が経っています。

ワクワクするだけではなく、緊張する人も多いようです。大好きな彼氏に悪い印象は持たれたくないですよね。

しかし、付き合いたてだからこそ、「何を話したらいい?」と悩む女性は多いようです。

そこで、彼氏と楽しく会話するためのテクニックを紹介しましょう。

「付き合いたての彼氏」とずっと会話が盛り上がるテクニック4つ

王道デートスポットに足を運ぶ

「王道デートスポットと呼ばれる場所には、それなりの理由があります。例えば、水族館なら魚を見ながら『可愛い』と話すことができますよね。

共通の話題が増える、話のきっかけになるようなデートスポットを選ぶことが大事になると思います」(Sさん・21歳女性/学生)

会話に自信がない人ほど、デートのプランを大事にしましょう。

王道デートスポットなら、他にカップルも多いので、いいムードになりやすいでしょう。さらに、会話のネタも尽きないので楽しい時間を過ごすことができますよ。

カフェなどはできるだけ避けて

「付き合いたてのデートの時は、できるだけカフェなどでランチするのはやめたほうが良さそう。

緊張しているのに、さらにおしゃれな場所に行けば、男性は萎縮してしまいます。

ファミレスなどの賑やかな場所の方が沈黙も気にならないし、相手も色々と選べるので思いやりがあると思う」(Aさん・24歳女性/エンジニア)

カフェなどで食事することは、付き合いたては控えましょう。静かな場所では、沈黙が際立ってしまいます。

賑やかな場所にいれば、恥ずかしがらずに話すこともできるはずです。また、最初からおしゃれなお店を選んでしまうと、それ以降のデートでも気を張ってしまいます。

彼氏の性格も踏まえた上で、妥当なレストランにしましょう。

買い物も話が弾みやすい

買い物も話が弾みやすい

「付き合いたてなら、買い物も話が弾みやすいと思います。どちらかの馴染みのあるお店よりアウトレットモールなどの大型ショッピングセンターがオススメです。

どちらかの買い物に長時間付き合う必要もないですし、たいていそのような場所は飲食店も多いので行動しやすいです」(Kさん・22歳女性/秘書)

ここでポイントなのは、買い物に付き合わせてはいけないこと。二人でウィンドウショッピングするのが目的なので、あなたの買い物に付き合わせることがないようにしましょう。

女性の買い物は長いことが多く、彼氏が振り回されてしまいます。

観光の感覚で訪れると、買い物をしながら「あれ可愛いね」と話すことができますよ。彼がいないうちに、ちょっとしたプレゼントを買っておくと、好感度アップと共に会話も盛り上がるでしょう。

笑顔で話すと彼も緊張しない

「どんなに相槌が下手でも、会話のネタがなくても、笑顔を心がければいいと思います。相槌を打つのも、笑顔で『うん』ということ。

相手に緊張させない配慮こそ、付き合いたてには必要ですよね。ちょっとしたドリンクなどを持参すれば、会話のきっかけにもなるでしょう」(Hさん・24歳女性/保育士)

彼と何を話そうか迷ってしまった時は、笑顔で話すように心がけましょう。とにかく、つまらなそうな顔になっていないかだけは、気をつけている必要があるでしょう。

付き合いたては、相手のことをそれほど理解していないからこそ、「何を話そう」と思ってしまうかもしれません。

しかし、知らないからこそ彼氏について聞きたいことがあれば、率先して聞くと良いでしょう。

彼氏との会話を弾ませたいのなら

彼氏との会話を弾ませたいのなら、テンションが大事になります。ネガティブな話ばかりでは、デートもつまらないものになってしまうからです。

付き合いたてだからこそ、距離感がわからなくて緊張してしまう人も多いでしょう。

それでも、一生懸命に話す姿勢は、きっと彼氏の心を打つはずです。付き合いたてだからこそ、新鮮な思いを大事にしてくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)