デート中に空気の読めない発言をして、男性を呆れさせてしまった……なんてこと、ありませんか?

あまり常識はずれの発言ばかりしていると「頭の悪い女性」と思われてしまいます。

ドジをしてしまうのは笑いになりますが、おバカ発言は男性を引かせてしまうことも。

そこで今回は、どのような言動なのかご紹介しましょう。

「流石に無理」男性が引いてしまうおバカな女性の言動

すぐに感情的になる

「すぐに感情的になる女性は無理です。同僚の女性が後輩にマジギレしているところを目にしたんですけど、感情論ばかりで何が言いたいのかまるで分かりませんでした」(Eさん・28歳男性)

感情に振り回されている人をみて、「心の余裕のなさ」と感じたり、「情緒不安定さ」を感じたことのある人もいるはず。

「一緒にいると疲れる」と思われてしまったり、「面倒くさい」と思われてしまうこともあります。

もし怒りが湧いてきても一分だけ我慢してみてください。たったそれだけ我慢すれば怒りは引くはず。

何度も同じ間違いを繰り返す

「何度も同じ間違いを繰り返している人を見ると、『理解力がないな』って思います。
例えそれが彼女でも、毎回その間違いに突き合わされるのは勘弁してほしい」(Iさん・29歳男性)

例えば、「落ち込んでいるときは一人にしてほしい」と言っているのに「大丈夫?」とLINEをしてしまったり、デートの待ち合わせ場所に何度も遅刻してきたりすると、「学ぼうという気がない」と思われてしまいます。

相手の言ったことをしっかりと受け止めて理解したり、なぜ失敗してしまったのかを考えて改善していく努力は大切です。

>>【あわせて読みたい】「うわ、ないわ…」男子がドン引きする女子の会話3つ

「私バカだから」と成長する気がない

「元カノが何か失敗したり、間違ったことをしちゃうと『私バカだから』って口癖のように言ってたんですけど、その言い訳を聞いて『本当にバカなんだな』って思いました。人に迷惑をかけたらまずは『ごめん』でしょ」(Tさん・26歳男性)

人間関係というのは何か失敗をしてしまってもそこから学んでいったり、相手のことを理解していくことで関係を良くしていくもの。

しかし、「私バカだから」というセリフは、その成長を放棄しているように聞こえてしまいます。

そんなつもりはなくても、言われてしまった男性はそう受け取ってしまうので注意が必要。

「言いたいことは言っちゃう性格だから」というセリフなども要注意。

語彙力や表現力がない

語彙力や表現力がない

「語彙力が少ない人っていうのは話していてつまらない。例えば、感動したことも『マジヤバイ』だし、嫌いな人についても『マジヤバイ』とか。言いたいことは分かるけど、頭悪いなって感じます」(Aさん・28歳男性)

人とコミュニケーションをする上で、表現力は大切な部分。例えば「あれをあれして」と言われても何も伝わってこないはず。

他にも、語彙力が豊富な人は自分の感情のコントロールもうまい傾向にあります。

日頃から本を読むなどして活字に触れているといいかもしれません。

自分の欠点を直していく気持ちが大切

今回は男性が引いてしまうおバカな女性の言動をご紹介しました。

「頭が悪い」というイメージは恋愛だけではなく、多くの人間関係でマイナス。

しかし、自分の欠点を把握してそこを直していく気持ちを持つことで、印象も変わってきます。まずは小さなことから始めてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)