好意を抱いている男性に「俺のこと男と思ってないでしょ?」と言われてしまったことありませんか?

しかし、思い返してみても男性を突き放すような言動をとった記憶がないこともあるはず。

どのような行動が男性に恋愛対象外だと思われていると誤解させてしまうのでしょうか。男性に聞いてみました。

知らずにしていたら要注意!男性が「俺って恋愛対象外だな」と思ってしまう瞬間

自分と同じくらいLINEをしている男性が他にもいたとき

「よくデートに誘って二人で遊びにいっていた女性がいるんですけど、ある時LINEをしていたら相手を間違ったと思われるメッセージが届いたんです。

その内容が明らかにデートのお誘いに対するOKの返事。それをみて、冷めたことがあります」(Eさん・26歳男性)

好きな人ができるとその人と連絡を取り合いたいと思うのは自然なこと。

ある程度うまくいっていて「これはいけるかも」と自信を持っているときに、「実は他にもLINEをしている男がいた」となると一気に冷めてしまうこともあります。

LINEを誤爆してしまった場合、兄や弟がいる場合は、「ごめん、兄(弟)に送るメッセージを間違えて送っちゃった!」とフォローを入れておくといいかもしれません。

他の男性と出かけていることを知ったとき

「好きな人がいて、その人と何度かデートをして色々とアプローチをとっていたときに、彼女のSNSに他の男性とデートしている写真がアップされたことがあったんです。

それをみて、盛り上がってるのは俺だけかって思いました」(Eさん・27歳男性)

男友達と飲みに行って、二人の写真をSNSにアップするなどは危険。

好きな人からその人が“彼氏”と誤解されてしまうこともあります。

料理の写真をアップしたつもりだったけれど、男性の手が写り込んでいたり、自分のファッションを撮ってSNSにアップしたら鏡に一緒にいる男性が写っていたということもあるので、男性と一緒にいるときに撮った写真をSNSにあげるときは要注意です。

他の男性と仲良くしていたとき

他の男性と仲良くしていたとき

「他の男性と仲良くしている姿をみるとちょっと冷めてしまいます。彼女とかなら嫉妬に変わるんでしょうけど、付き合う前だと誰にでもそういう態度をしているんだなって思う」(Yさん・26歳男性)

好きな人や気になっている人がいる前で、他の男性と仲良くするのは危険かも。

単なる男友達かもしれませんが、男性からはそう見えないこともあります。

「俺とはあまり話さないのに、他の男とは楽しそうにたくさん話していた」という意見もありました。

好きだからこそ緊張してうまく話せないのかもしれませんが、他の男性と話している方が楽しそうだとショックを受けてしまいますよ。

好きな男性のタイプが自分とまるで違う

「『どんな人がタイプ?』って質問したときにまるで自分とタイプの違う男の特徴が出てきたときは、恋愛対象に見られてないなって思いました」(Aさん・28歳男性)

自分が理想とする異性と付き合っている人はほとんどいません。

条件を妥協したり、自分の知り合いの中で一番まともな人を選んでいるのが現実。

しかし、気になる男性を前にして、その人とは明らかにタイプの違う男性の特徴を上げたら、「恋愛対象じゃないってメッセージだな」と誤解されてしまっても仕方ありません。

「好きになった人がタイプ」という回答はありきたりですが、万能で使えますよ。

男性任せの部分が多いのも危険

今回は男性が「恋愛対象外に見られているな」と思う女性の言動をご紹介しました。

他にも、「話題提供をしてこない」とか「自分の興味のない話には反応が悪くなる」など、男性任せにしてしまう部分が多いのも危険。気をつけてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)