合コンで、「連絡先を全然聞かれない…」「いつもあの子がうまくいって悔しい」なーんて辛い思いをしたことありませんか?

それはあなたが、「合コン」という1つの戦いの場所で、戦い方を知らないだけかも!?

そこで今回は、合コンで1人勝ちできるかもしれない、「普通の女子と圧倒的な差をつける方法」をご紹介いたします。

「合コンで1人勝ち!?」普通の女子と圧倒的な差をつける方法

1:流行りを知っていても乗らない

合コンでの話の流れで、今の流行の話題になることはありがちですよね。

流行り自体知ってはいるものの、「自分は興味ないです」というスタンスを取ってみて。

例えば、今、人気の俳優の話題で盛り上がったとしたら、普通の女子は、「ちょーカッコイイ!」「顔はタイプじゃないけど演技が好き」など、ありきたりな返しをするはず。

そこで、差をつけるには「〇〇ちゃんは興味ある?」と聞かれたら、「その人より昔のダンディな俳優さんが私は好きかな」とか、「俳優よりラジオDJ派!」など、流行より自分の軸があるアピールをしてみてください。

そこで男子たちは、「この子なんか違う雰囲気だな」と、気になる対象に。

ただし、「誰それ?」「全然わからない」と、その内容自体を知らないと会話にもならないので、ある程度の一般的な流行やニュースは抑えておくべきですよ。

2:変わった趣味を持っている

合コンの席で、だいたい話に困ったら、「趣味はなに?」と聞かれることは多いですよね。

そこで、「映画観賞」「旅行によく行きます」と、ありきたりな趣味を答えても、特に印象には残りません。

他と差をつけるためには、「城巡りが趣味」「ゲームおたくなの」なーんて、普通の女子とは一味違う趣味を言ってみることで、「この子面白そうだなー」と興味を持ってもらえるはずです。

もし、「変わった趣味を持っているのは恥ずかしい」と思っていても、意外と面白がってもらえるので、堂々と話すべきです。

逆に、普通の趣味しかない人は、日頃から色んなことに興味を持って、ネタ探しをしてみてくださいね。

3:最後に話を合わせる

3:最後に話を合わせる

途中は男子の話にのらなかったとか、あまり会話が盛り上がらなかったとかあったとしても、最後だけは話をうまく合わせるということをやってみてください。

「その話、わかる!」「私もそう思うなー」と可愛く相づちを打ってみて。

最後まで会話を合わせないで自分のペースでいると、「ただの変わった子」で終わってしまうことも……。

男子たちも、最後にはきちんと話を合わせてくれることによって、「普通の会話もできるんだ」と安心感を持ちます。要は、振り幅が大事なんです。

ちょっと変わったことを言ってみたかと思ったら、きちんとした対応もできる、コロコロと変わるあなたに、最後に男子たちは「あの子ともっと話したい!」と、圧倒的に1人勝ちしまうかもしれませんよ。

>>【美人じゃなくてもモテるコツ!】男性にモテる女性の共通点3つ

人と差をつけて印象を残して

合コンで1人勝ちしたいなら、他の女子と差をつけることが大事。

いつもありきたりな会話しかできなくて、結局何も発展せずに終わっているのなら、あらかじめ、ネタを考えて持っていくこともありかも。

また、1回の合コンで失敗しても、次につなげればいいだけなので、色んな挑戦をすべきです!

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)