気になる男性とのLINEを楽しんでいたのに、いきなり冷めたような態度をとられたことはありませんか?

男性には、一気に冷めてしまうような話題があるようです。

今回は、男性の体験談を元にLINEで絶対NGの話題を3つご紹介します。

ついうっかり……ということがないように気を付けてくださいね!

男性が一気に冷める!LINEで絶対NGな話題

ズバリ収入を詮索するような話題は勘弁…!

「年収を詮索されるような話題は引いちゃいますね。そもそも僕は自営業なので、年収に波がある。『年収ってどのくらいなの?』ってズバリ聞かれたこともありますし、『税金どのくらい払ってるの?』って、微妙な詮索されたことも。一気に冷めましたね」(33歳/自営業)

LINEをしている男性のことを将来的なことを考えるほど好きであればあるほど、気になってしまうのが彼の経済状況かもしれません。

実際に婚約するような相手であれば、お互いに年収を明かすこともあるでしょう。

でも、そこまでの間柄でないのならLINEで収入を詮索するのはマナー違反。

『ボーナスどうだった?』や『家賃どのくらい払ってるの?』など、収入を詮索することにつながるような話題も避けた方がよいかもしれませんね。

高くても低くてもひくんでしょ?学歴の話題

「高学歴の女性にも意外と多いんじゃないかなと思うんですけど、LINEでサラッと学歴を聞いてくるのはパス。『関東方面の大学だよ』って濁しても『えっ、私立?公立?何県?』みたいにひっぱられるのもNG。自分より俺の学歴が高くても低くても結果ひくんでしょって思っちゃう」(28歳/営業)

特に悪気なくつい聞いてしまうのが学歴。でも、LINEで出してほしくない話題のひとつとして挙げている男性も少なくないようです。

学歴によって評価をされることが嫌な様子。

学生時代や新卒時代には自然な流れとしてアリかもしれませんが、社会人経験をある程度積んできた年齢であれば、今の仕事内容や、仕事上での面白さなどを聞いた方が好印象ですよ。

それ聞いてどうしたいの?元カノの話題

それ聞いてどうするの?こんな話題もNG

「過去の恋愛歴を探ってこられるのは嫌だな。『○○さんモテそう~』くらいならうれしいけど、『今まで付き合った人数ってどのくらいですか?』とか『元カノさんどんな人でした?かわいいんだろうな』とか。俺にとっては終わった恋でも大切な人だし、簡単に話したくない。それに、元カノのことを知ってどうしたいのか分からない」(26歳/美容師)

彼の好みのタイプや恋愛傾向を知りたいという思いから、つい過去の恋愛について話題に出してしまう人もいるのでは?

でも、恋愛を大切に思う誠実な男性ほど、元カノについて語るのは嫌だと思うようです。

ただし、彼の方から過去の恋愛について話題に出してきたときは、過去に傷ついた思い出があるとか、過去の恋愛を乗り越えたいという気持ちがあることをあなたに知ってほしいと思っている可能性もあるので、そっと聞いてあげたいですね。

LINEでプライベート過ぎる話題はできるだけ避けて

男性が一気に引いてしまうLINEでNGな話題は、収入や学歴、過去の恋愛歴など、プライベートに踏み込み過ぎる話題のようです。

彼のことを知ってもっと仲良くなりたいという気持ちから出たものであっても、デリカシーがないと思わせてしまっては本末転倒。

デリケートな話題は彼との距離感をはかりつつ、また、出すとしてもLINEではなく直接顔を合わせたときにさりげなく、がよいでしょう。

(愛カツ編集部)

>>【こんなLINE、送ってない?】男性からのLINEが途絶えちゃう女性の特徴