彼に好かれるために頼まれてもいないのにアレコレ尽くしてしまう女子もいるはず。

だけど“彼のために”って、ちょっと恩着せがましい。というかちょっと重い……。彼の熱も冷めてしまうかもしれません。

愛され女子って“彼のためになにかする”ことは多くないんです。どちからといえば“ふたりのためになにか”しています。

そこで今回は、大事にされる彼女の共通点をご紹介します。

彼女たちは「しない」主義?彼氏に大事にされる女子の共通点

自分の本音や意思を伝える

彼に嫌われないため、彼にいい彼女と思われるために、自分の本音や意思を伝えず我慢することもあるはず。

だけど、それはあなたのためにもなっていないし、彼のためにもなっていません。

本音や意思が伝えられない関係は必ずどこかで終わります。大事にされるのは、“ふたりのため”に自分の本音や意思を伝えられる人。

“彼のために言わない”は、何も生みません。言わないって生産性のないことです。

もちろん、本音を言ったらケンカになることもあるでしょう。でも、言わないよりはいいです。ケンカになったら今度はふたりでケンカになった問題を解決していけばいいんです。

ふたりの問題を解決しようとしないカップルの絆は、脆いものになってしまいますよ。

尽くさないけど尊重する

ふたりの仲を長続きさせたいなら、「尽くさないけど、尊重する」というスタンスがベスト。

普段は尽くしていても、彼からの連絡が遅いだけで「なんで返信遅いの?」とチクリと言ってしまったり、「なんで何回も同じことするの?」と声を上げて従わせようとしたりすることもあるかもしれません。

でも正直、相手を尊重せずコントロールしようとするのは、ただ重いだけ……。

愛されるのは、尽くさないけど尊重する女子です。尽くさない=気遣いをしない、というわけではありません。

気遣い・心遣いはしても、メイドのように身の回りの世話をしないこと。それから、彼の自由や彼の人格を尊重しないと、あなたも尊重してはもらえません。

彼が“あなたを喜ばせるため、満足させるために存在しているんじゃない”ことを忘れちゃダメです。

“自分のために”自分磨き

彼のためにではなく自分のために自分磨き

“彼のために”と、自分磨きをすることもあるでしょう。

でも、彼のためじゃなく自分のために自分磨きをした方がぜったに良いです。やることは同じでも“意識がちがう”ことが大切なんです。

もし仮に、彼と別れてしまったとしても「彼のために頑張っていたのに!」という後悔をしなくて済むからです。ムダな後悔をすると、その後のあなたの人生にも影響してしまうかもしれないですよね……。

彼のために料理を習う、彼と旅行に行くために英会話を習う、素敵な彼女でいるためにダイエットをする!

ではなく、自分を高めるために料理や英語を習い、ダイエットをする!という考えじゃなきゃ、もったいないです。自分の人生なんですから。

全ての行動が“彼のために”では、彼からしたらちょっと重いですしね。

自分磨きを怠らないのは素敵ですが、それは“誰のため”かによって、あなたの魅力も、彼の気持ちも変わるんです。

自分の人生なら自分のために

あなたの、あなただけの人生。“彼のために”と、彼中心で生活するのはあまりおすすめしません。

それではいつまでたっても、あなたの人生を楽しめません。

明日を変えるためにも、“ふたりのため”または“自分のため”に行動していきましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

愛され女子についてもっと調べちゃおう!

●あなたは愛されてる?彼のあなたへの「本命度診断」

●手放したくない!彼にずっと大事にされる女性の共通点4つ

●ずーっと大事にされる♡彼氏に溺愛されるポイント