「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

人それぞれ女性の好みのタイプはありますが、僕の持論ですが、決して男性にモテるためには「きゃしゃ」じゃないといけないわけではありません。

僕の周りの男性サンプル50人くらいに話を聞いても、意外とふっくら女性が好きだというファンは多いです。

そこで今回は、男性から見た「ふっくら女性」の魅力について紹介します。

無理に痩せる必要なし!?男性が感じるふっくら女性の魅力

1、ふっくら女性が好きな男性のツボ

ふっくらした女性が好きな理由の一番は、「癒される」ということ。

「美人は三日で飽きる」なんて言われるくらい、ビジュアルがいくらかわいくても、交際期間が長くなれば飽きてくるというか慣れてきます。

そんな中、日々仕事やいろんなことで疲れた男性が欲している「癒し」を、ふっくら女性は提供してくれるのが魅力なんです。

2、男性にとっての「ふっくら」を超えたレベルとはどのレベル?

「ふっくら」のレベルって難しいですよね?

この状態は「ふっくら」を超えて、おデブの領域かもと不安になる人のために、男性から見たここはから危険ゾーンを解説します。

まずは、二重アゴに見えるかどうか。正面からはわかりづらいですが、横から見た時に、二重アゴになったら黄色信号。

次に、ちょっと踊った時に息があがるかどうか。カラオケで、たまに、踊りながら歌う女性がいます。4,5分程度の運動で汗かきながら息があがるのも黄色信号。

最後に、ハイヒールを履いたときに、客観的に見てかかとが折れそうでなんかハイヒールが可哀想に見えた時も黄色信号です。

3、男性が好きな「ふっくら女性」の具体的魅力

魅力的なふっくら女性とは?

冒頭に「癒し」の部分の魅力を書きました。

それ以外でも、まずは雰囲気が明るく見える。やはり笑ったときの笑顔は、ふっくら女性の最大の武器ですからね。

そして、将来老けなさそうなイメージがあります。ふっくらゆえの肌のハリとか、男性は好きですね。

どうしてもきゃしゃな女性は、20代の頃は綺麗であっても、30代後半から40代にかけて老けた感じに見られがちに。だから、多少のふっくらは必要なんです。

最後は、母性を感じる。ふっくら女性には、包み込むやさしさがあるので、母性を感じるタイプが多いです。母性を感じる女性は、男性の人気ランキングでも上位ですからね。

>>【あわせて読みたい関連記事】美人じゃなくても好かれる!愛されキャラ女子の作り方

4、魅力的なふっくら女性になるには?

僕のまわりで人気のふっくら女性を観察していると、第一印象で外見的なビハインドがあったとしても、ちょっとした気遣いややさしい一面を見せています。それだけで好感度が何倍もあがることがわかりました。

また、外見で、ふっくら女性に似合う服装は、やはり体のラインがあまり出ないように、ジャストサイズより少しゆとりがあれば、男性からの印象も悪くないです。

何を間違ってか、胸を強調したいあまりに体のラインがでまくりの服装は、逆にマイナス。

髪型は、フェイスラインをうまく隠すためにも、アップにしないほうが無難です。

最後に

コラムを通して、ふっくら女性の需要があることは、みなさんにわかってもらえたと思います。

ただ、気をつけなければいけないのは、男性がふっくら女性好きという言葉に甘えて、食べすぎてしまい、ふっくら体形を通り過ぎてしまったらダメですからね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)