恋愛では、なかなか思い通りにいかないことも多いもの。たとえ彼氏がいても、恋が楽しいと思えないケースもありますよね。

そこで今回は、どんなときでも「恋愛をひとりで楽しくする方法」をご提案!

恋の楽しさを、自身の魅力アップにつなげていきませんか?

いつでも恋愛を楽しむためのマインドセット

経験値で恋愛ステータスをUP!

恋をしていると、脈アリ……?なんてドキドキしたり、デートをしたり、ときにはフラれたり。気持ちが沈むこともあるかもしれません。

そんなときは、すべてひっくるめて、「恋の経験値」として考えてください。

「○○な男もいるんだとわかった」「○○なタイプとは合わないな~」という経験を、自分の恋愛ステータスと捉えるのです。

失敗したり凹んでいたりしたとしても、経験値は確実に上がっているのですから。

次回予告を心に流してみる

明日はデート。でも、なにか失敗して嫌われないか不安だったり、上手く話せるか不安だったり……。

あれこれ心配になってしまうこと、ありがちですよね。

でもそんなときには、心のなかで「次回予告」を流してみるのがおすすめです。

アニメやドラマで「ついに明日は○○!おもわぬ結果に?」なんて見ると、「どんなことが起こるんだろう……!」と期待しますよね。

それと同じように、自身の恋愛も、なにが起こるかドキドキ・ワクワクすると捉えるのが正解です。

心のなかだけでなく、自分だけの日記に書いたり、SNSに投稿したりするのもOK。

きっと、漠然とした不安や緊張を抱えて臨むよりも、いい結果となるはずです。

「彼のデータベース」を作ってみる

「彼のデータベース」を作ってみる

彼の身長、容姿、好きなもの、嫌いなもの、口癖やかっこいいところ。

片思いでも、付き合ってる彼氏でも、「彼のデーターベース」を作って、分析してみるのも良いでしょう。

好きな人の観察日記や研修資料なら、きっと書いているだけで楽しいはずです。

そして、もうひとつメリットが。こうして、データ化すると客観的な目線で彼を見れるので、意外な特質に気づくこともあるのです。

盲目の恋に溺れて、後で傷つくことを避けられますし、上手に彼の心を掴むヒントも得られるというわけ。

自分の気持ちにも気づきやすいので、携帯のメモ欄にでも、データベースを作ってみてはいかがでしょう?

彼の反応を毎回予想してみる

「誘って断られたら……」「○○っていったらどう思うかな……」など、漠然とした不安は、必要のない緊張を呼びかねません。

結果がわからないときは、反応を予想してみるといいかもしれません。

前もって予測しておくと、どっちつかずの不安から解放されやすいもの。意外と自然に声をかけることもできるはず。

おわりに

必ずしも望んでいる結果にならないかもしれませんが、それすらも楽しむ要素にしてしまうのが正解。

ポジティブすぎると感じられるかもしれませんが、割り切ってしまったほうが、自然に明るく接することができるもの。

自分自身の成長にもつながりやすいというメリットもあるので、ここはひとつ、恋愛を思いっきり楽しむ方向へシフトしてみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

>>【あわせて読みたい】彼とずっと仲良くいたいなら、絶対にしちゃダメなこと

(愛カツ編集部)