交際までは難なく行けても、関係を継続するのって難しいもの。でも、彼の心をしっかり掴んでおけば、彼に振られることはないかと。

そこで今回は、彼が離れられなくなるコツをご紹介します。

些細なことでも褒める

彼の心をしっかり掴んでおきたいのなら、普段から些細なことでも口に出して褒めることです。

例えば、彼があなたの家に来る際コンビニに寄って何かスイーツを買ってきたとしたら「ありがとう! 本当に気が利くよね!」と気遣いを褒めたり、彼が仕事で後輩を助けたのなら「素敵な先輩だね」と先輩としての思いやりを褒めたり。

行為もそうですが、人間性を褒めるのも彼としては嬉しいし、あなたを信頼できるきっかけになります。

心の中で『すごいな』と思うだけでなく、言葉にして伝えましょう。口に出すのが恥ずかしいのならLINEでもいいです。褒め言葉がちゃんと彼に伝わる方法で。

否定よりも受け入れる

褒めるのもそうですが、彼を丸ごと受け入れるのも大事。

例えば、仕事の忙しい彼なら忙しさも含め愛さなきゃ。確かに、彼が会う時間をあまり作ってくれないと寂しいし、場合によってはイライラすると思います。

でも「なんで仕事ばかりなの?」「忙しいのはわかるけど、もう少し時間作ってよ!」ときつく伝えてしまえば関係にヒビが入るだけ。

もちろん、男子の中にはきつく言われないと改善しない人もいます。「もう限界!」って時はきつく言うのもアリですが、頻繁にきつく言うと『少しは忙殺されている俺を労わってよ……』と、彼もうんざりしてしまうので。

自分の思い通りにならないから否定する、何か気に食わないから否定する、という接し方ではいずれ彼は居心地の悪さに離れていきますよ。

ずーっと成長し変わり続ける

あなたの内面が交際当初のまま何も成長していなければ、彼も飽きてしまうかもしれません……。

変化するのが苦手、面倒臭いと思う女子もいるかもしれませんが、自分のためにも成長し続けたほうがいいです。

正直、何にも興味を示さず、何にもしない、何もしようとしない暇人って“ただ生きているだけ”な感じがして魅力に欠けます。

語学を勉強するでも、将来のために資格を取るでも、ダイエットをするでも、料理のレパートリーを増やすでも、何かいい方へ変化しないとあなたが色褪せて見えてしまいますよ。

>>【おすすめの関連記事】男性が「絶対に手放したくない」と思う女性とは

たまーに小さな不安や嫉妬を煽る

あとは安心しきらせないよう、たまーに不安や嫉妬を煽るのも手。

嘘をついたり、裏切ったり、ショックを与えるのはダメですが、ちょっとの不安で彼も『離れたくない!』という焦りが出ることも。

平和っで大事ですが、平和ボケすることもあるのでね。たまにはちょっとした刺激がないと、平和が当たり前になり、あぐらをかいちゃうんです。

平和がどれだけ愛おしいものか、そしてあなたがどれだけ大切かをわからせるためにも、やりすぎない程度の不安や嫉妬は必要ですよ。それで新鮮さも愛情もキープできたりしますから。

離れたくないのなら、彼があなたから離れられなくすればいい

彼と離れたくないのなら、彼があなたから離れられないようにしてしまえばいいんです。

束縛やルールをたくさん設けてコントロールしようとするのではなく、優しく、そして成長しつづけ、時にはちょっと不安を与えるようにすれば、余程のことがない限り振られませんから。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)