2020年は記念すべきオリンピックイヤー。

みんなのテンションがあがるこんな記念すべき年にこそ、モテたいですよね。

今回は、2020年にモテ期が来るのかどうかを12星座別に占ってみました。

11位〜2位、12位、1位の順で発表します。

さて、あなたは何位でしょう?

11位 てんびん座(9/23~10/23)…ピンとくる出会いがありそう

大人っぽい雰囲気が魅力となる2020年のてんびん座さん。

モテ期の順位は高くありませんが、「この人かも」とピンとくる出会いがありますから、見逃さないでください。

家庭的な雰囲気や心配りを意識することで、モテ度が上がっていくでしょう。

10位 かに座(6/22~7/22)…恋愛する気が起きない…

前年の影響が残りがちなかに座さん。

異性との出会い自体は多いものの、恋愛する気が起きず、控え目な行動に拍車がかかる傾向が出てきそう。

そのため、魅力も隠れがちに。

恋愛に意欲を持つようにすれば、モテ運気に乗ることができるでしょう。

9位 さそり座(10/24~11/21)…危険な恋愛になるかも

2020年のさそり座さんは、いつも以上にミステリアス度が上がります。

ただ、危険な恋愛へと繋がる出会いもあるため、冷静さを忘れないようにしましょう。

また、興味のある話題でいいので、いろいろな人と会話するようにすると、モテ度が上がります。

8位 みずがめ座(1/20~2/18)…異性を意識するとモテそう

2020年のみずがめ座さんは、残念ながら「モテ期!?」と思うような出来事は少なめ。

異性同性の区別をしないみずがめ座さんですが、男性のいる場でフェミニンなファッションをするなど、年末に向けて異性を意識するだけでモテ度が上がっていくでしょう。

7位 いて座(11/22~12/21)…モテるが恋愛につながりにくい

前年の恋愛運の良さが残るいて座さん。

モテ期としてはほどよいのですが、恋愛へとつながりにくい流れがあります。

モテてるからと気を許さずに、誰に対しても思いやりのある行動を心がけましょう。

また、2020年は嫉妬心や執着心が高めに。

恋愛依存に注意して。

6位 しし座(7/23~8/22)…後半に大きなモテ期が

前年のモテ期の流れが持続していく、しし座さん。

ただ、2020年は前半よりも後半に、より大きなモテ期がやってきます。

年間を通して、運動不足になると運気が落ちがち。

スポーツなどで身体を動かしてストレスを発散すると、恋愛運気が上がります。

5位 うお座(2/19~3/20)…出会いは多い

チャンスが多めの、2020年のうお座さん。

異性との出会いは多くモテますが、その次につながりにくい運気です。

無理に恋愛に結びつけずに、まずは「友達から」と考えるといいでしょう。

うお座さんらしい依存心も控えるように意識すれば、モテ度が上がります。

4位 おうし座(4/20~5/20)…憧れの人からモテる!

これまでと違った環境に身を置くような出来事がある2020年のおうし座さん。

戸惑いつつも、自分らしさを失わずにいるでしょう。

新しい環境の中で輝くおうし座さんに、憧れの人や「絶対に無理」と思っていた人から声がかかるモテ期が訪れます。

3位 おひつじ座(3/21~4/19)…選び放題のモテ期

モテ期到来! という2020年。

選び放題という言葉が大げさではないほどでしょう。

ただ、そこで「モテるから」と手を抜いたり迷ったりすると、結局は恋愛せずに終わりそう。

それはもったいなさすぎなので、「いいかも!」と思ったら積極的に行動して。

2位 おとめ座(8/23~9/22)…好感度大のモテ期

2020年のおとめ座さんはズバリ、モテ期到来です。

おとめ座さんらしい気配りや、きちんとしているところに異性の好感が集まります。

また、キラキラと日々を楽しむ女子の雰囲気を心がければ、さらにモテ度が高まるでしょう。

楽しそうな雰囲気と笑顔がポイント。

12位 ふたご座(5/21~6/21)…モテから遠ざかり気味

基本的にモテ体質のふたご座さんですが、2020年は慎重になってしまうため、本来の気さくさや会話上手などの良さが出せず、モテから遠ざかってしまいます。

特に年下の異性に対して苦手感が出そう。

クールさを売りにすると、じわじわモテそう。

1位 やぎ座(12/22~1/19)…ドラマチックモテ期!

守護星である土星と、ラッキースターの木星が同時にやぎ座にいる2020年は、モテます。

そう、モテ期到来なんです。特に信じられないようなドラマチックな出会いや、告白がありそう。

ただ、やぎ座さんは恋愛に慎重なので、チャンスを逃さないようにしましょう。

さいごに

2020年、愛の星・金星はみずがめ座からスタートして年末にはいて座に。

ラッキースターの木星はやぎ座からスタートして、年末にはみずがめ座へと向かいます。

2020年は慎重さを大切にしつつも、冒険心を持つことがモテ度アップの秘訣と言えるでしょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)