「彼に既読スルーされたものの、やっぱりどうしても諦めきれない!」

そうお悩みの女性も、多いのではないでしょうか?

でもむやみにLINEをしても、またスルーされる可能性は高いものです。

それどころか今度は「しつこいな……」とマイナス印象を持たれてしまうかも……。

では既読スルーされた男子にLINEを送る際は、どんなことに気を付けるべきなのでしょうか。

既読スルーされた男子にLINEするとき気を付けたいこと

1.過去のLINEは見返しておく

彼とLINEできる貴重なチャンス。

それなのに同じ質問をしてしまい、彼に「これって前にも話さなかったっけ?」と思われるのだけは避けたいですよね。

初歩的ではありますが、過去のLINEは一通り見返してから連絡するようにしましょう。

そこから会話の糸口が、見つかるかもしれないですよ。

ただ、彼のTwitterやインスタ情報を詳しく知りすぎていることがバレると、恐怖心を与えてしまいます……。

そのあたりの辻褄は、自分の中でしっかり合わせておきましょう。

2.スルーされた原因を考えておく

思いつきで彼にLINEしても、またすぐにスルーされる可能性が高いものです。

どうして返信が来なかったのか、自分の中で一度考えておきましょう。

たとえば「返信が早すぎて圧迫感があったのかな?」と思うのなら、ゆるいペースのやり取りを心掛ける。

「疑問形が多く、長文すぎたかも……」という場合は、彼に負担がかからない内容を意識するなど……。

それだけで「あれ?思ったより話しやすいな」と、彼の中であなたの印象が変わるかもしれませんよ。

3.深入りしすぎない

彼が一度スルーしたってことは、現段階では脈ナシ率が高いです。

やはり興味のない相手に根掘り葉掘り聞かれるのって、男女問わずストレス。

彼から返信が来たからと、必要以上に深入りはしないようにすべきです。

「最近何してるの?」と聞いてはぐらかされるなら、すぐに別の話題に変える。

もし「仕事が大変」など、何かしらの返答があったら「無理しないでね」と体を労わるなどして、徐々に彼の心を開きましょう。

4.はやめの段階で食事に誘う

4.はやめの段階で食事に誘う

一番怖いのって、返信は来たけれど、またスルーされることですよね。

連絡をした際、彼から「久しぶり~!今度飲みにでも行く?」と言ってくれれば話は別ですが……そうじゃない限り、ただ受け身の姿勢でいても、おそらくまたスルーされます。

彼から返信が来たら、なるべく早い段階で食事に誘いましょう。

一か八かにはなりますが、また既読スルーされることを考えたら、勝負に出たほうが発展する可能性は高いはずです。

おわりに

一度スルーされているため、やはりこちら側が気を使う必要が出てきます。

まずは当たり障りなく接しつつ、できるだけ早い段階で、会う約束を取り付けるなどの行動に出ましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

>>【あわせて読みたい】彼からの連絡が減って不安?こんな場合は慌てなくても大丈夫!