本命とそれ以外では、男性も接しかたが大きく変わります。たとえ口下手であっても、ポツポツと自分の話をしはじめる男性も多いものです。

そこで今回は「男性が本命女子だけに教えたいと思うこと」についてご紹介します。

あなたにも心当たり、ありませんか?

本命女子だけに言える

1.友達や家族について

「自分の好きな子と友達が仲良くしてくれたらすごく嬉しい。なので本命女子は友達との飲み会やBBQに誘ったりしますね。

逆にそれ以外の子は厄介になりそうだから、友達の話題もあまり出さない。たわいもないネタで終了です」(30歳/広告)

友達や家族など自分の大切な人の話って、どうでもいい子にはしようと思わないもの。もし否定されたらイラっとしますしね……。

でも本命には「俺にはこういう誇れる友達がいるんだよ!」と教えたくなるみたい。

飲み会等に誘うのはもちろん、写メを見せたり、昔の思い出話をするようです。

2.仕事や将来の話

「仕事や将来の話って話すのも恥ずかしいし、女性に探られるのも抵抗があるんだよね。でも本命の子には普通に話せる。多分もっと自分のことを知ってほしいって気持ちが出るんだと思う」(29歳/営業)

1日の大部分を占める仕事。そして、将来どうしたいか……そんな話をするのは、なかなか気が引けるもの。

男性って自分の話は苦手な人が多いので、つい聞き役にまわりがち……。でも心を開いた本命相手には、自然と仕事話ができるようになるんです。

「今日は○○がミスっちゃって、残業になってさー」など、グチもこぼせるようになります。

こういうときは「私もさ~」と自分の話に持っていくのではなく、相槌を打ちながら彼の話を聞いてあげましょうね。

3.行きつけのお店

「興味がない子を行きつけの店に連れて行くのって、ハードルが高くない?もし別の日にバッタリあったらイヤだし……。でも本命女子には、俺が一番おいしいと思うものを食べてほしいんだよね」(33歳/IT)

自分が見つけた行きつけのお店って特別ですよね。

そのため知り合ったばかりの子や、好意がない女子を連れて行く気にはならないかも……。むしろ高級フレンチなど、女子が喜びそうなお店を適当に予約します。

でも本命女子は、自分のテリトリー内に入れたいと思うもの。行きつけのお店で、リラックスしながらの食事に喜びを感じます。

たとえインスタ映えしないようなこぢんまりとしたお店でも、彼の行きつけなら脈アリ度は高め。

本命だからこそ、自分の生活スタイルを知られても構わないと思っているのでしょう。

>>【おすすめ関連記事】気づいて!みんなでいるとき男性が本命だけにとる行動

おわりに

自分の大切な人や核となるもの、そしてお気に入りの場所など、普段じゃ他人に話さないことも、本命相手だけには教えられるみたい。

彼が自分の素を見せてくれたら、それは脈アリのサインかも。ぜひ見逃さないようにしてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)