女子の魅力は実にさまざま。

でも、愛される女子には必ず原因があります。

確かにAB型の子はクールだけど、そんなに他の子と変わらないなぁ… そう思っていても、男子には違って見えているのです。

そんなモテ女子のヒミツを血液型別に暴いてみましょう!

そこで今回は、AB型女子が「男子から愛されるヒミツ」についてご紹介いたします。

必要以上に男子に干渉しないところが魅力

AB型女子は、男子に必要以上に干渉しないことを優しさだと考えているところが。

そのため、相手のプライバシーに踏み込まないことを良しとしているでしょう。

でもその反面、自分にもあまり干渉して欲しくない部分も持っているようです。

でもだからこそ、ある意味絶妙な距離感を保ち、バランスの良い関係性をつくることができるのです。

そんなAB型女子を、男子は自分のものにしたいと思ってしまうはず。

装った偶然を必然にして近づく駆け引き上手さ

AB型女子は、いい意味での“演技”が得意なタイプ。

たとえば、スマホ1つで相手の心をつかむでしょう。

やり方はいたって簡単。

相手が自分のスマホに連絡をするように仕向けるだけ。

例えば「〇〇について相談させてもらいたくて…」など、相手に電話をかけさせる…といった駆け引きが得意なのです。

いざかかってきたら「ちょうど私も今、かけようとしていたところなんです!」と言える、まさに“女優”に変身。

偶然の一致を見つけることで、男子から好印象を抱かれるのです。

「一緒に服を買いに行かない?」とセンスを魅せる

AB型女子は、自分のセンスに内心自信を持っています。

そのため、男子とのショッピングをチャンスに変えられるのです。

「一緒に服を買いに行かない?」や「すごく似合うジーンズがあったんだよ!」など、彼のセンスに少しアドバイスをすることで、彼は少しイラっとするかもしれません。

しかし結果的に、周囲の人から好評価を得るため、次回もAB型女子とショッピングに行きたいという気持ちになれるのです。

男子たちは一目置いて、意見を求めてくるようになるはず。

沈黙や無言の時間を上手に活かせる

AB型女子は、絶妙な“間”のつくり方がとても上手。

普通ならデートをしていると、「会話ネタを考えないと」と悩んでしまうもの。

確かにそれも大切ですが、ときには会話がない時間も大切です。

お互い一緒にいて、黙ったままでも気分が悪くならない、居心地がいいと感じるのは、ムードや雰囲気がいい証拠。

男女が深い仲になるのは、話をしているときよりも、沈黙して目と目が合っているとき。

そんな雰囲気をつくるのが得意なのがAB型女子のモテるヒミツなのです。

おわりに

AB型女子は、センスが良く理路整然とした賢い人だというイメージを周囲に持たれたいようです。

人に何かを教えるのが上手で、相手に合わせて話ができる柔軟さがあなたの魅力。

なぜならそれは「観察」というスキルをフルに発揮できるから。

本能でダイナミックに物事を捉えるという、あなた独自の感性を活かせれば、男子からも一目置かれるはず。

自分の感性に自信を持っているのが、最大の魅力だと言えます。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)