早く結婚したい女性にとって、結婚する気のない男性とのお付き合いは極力避けたいもの。

しかし、結婚の意向を男性に直接聞くのって、難しいですよね!

そんなとき、男性の言動に目を光らせていれば、男性が結婚する気があるのか、ないのかがわかる可能性があるんです。

結婚する気がない男がしがちな3つの言動

本来、重たいハズのセリフを軽々しく発する

「3年付き合って、1年同棲中の彼女がいます。
彼女のことは本当に好きなんだけど、まだ結婚って感じじゃないんですよね。

でも最近、彼女が『私ってイイお嫁さんになりそうでしょ!』とか『教会で結婚式ってステキよね』とか結婚を意識した発言を繰り返しするようになって、ちょっと面倒くさいなって思います。

その度につい『いつか結婚しようね』とか、適当なことを返してしまっています。
罪悪感もあるんですけどね……」(28歳/営業)

「いつか結婚しようね」なんてセリフは、本来軽々しく発言できるようなものではありません。

しかし軽めの会話の返答として、プロポーズまがいのセリフを発する男性は、今すぐ結婚する気はないものと判断できそう。

彼氏がもし、こちらから投げかけた会話の返事で軽々しく「結婚しよう」などといってきたら要注意!

ただし……会話の返答ではなく、男性側からはじめた会話の中で「結婚しよう」といわれたら、照れ隠しのために軽々しく放った本心かもしれないので見逃さないであげてくださいね。

仲はよいのに親とは決して会おうとしない

「彼女との仲はめちゃくちゃイイんだけど、まだ結婚する気がないので、彼女の親には会う気になれません。
最近、彼女が自分の親に会わせようといろいろ企画してるみたいだけど、仕事が忙しいことを理由にまだ1度も会っていません。

てか、結婚する気もないのに、両親に会ってしまったら逆に失礼ですよね。
今27なのですが、結婚は35くらいになってからが理想です」(27歳/デザイナー)

一般的に、親に会って家族ぐるみの付き合いをはじめるということは、単なる恋愛関係から一歩先に進み、結婚を見据えた深い関係になったことを表します。

そのため、結婚をする気のない男性は、いろいろな理由をつけて両親と会うことを拒むでしょう。

もし、正当な理由なく両親との面会を何度も断られるようなら、彼氏との結婚はまだ先と思った方が無難かも!

ためらいなく大きなお金を使う

ためらいなく大きなお金を使う

「この前、展示会で一目惚れしたバイクを200万で購入しました。
ものすごくテンションあがってます!
そのバイクを自慢したくて彼女に見せたら、『なぜ、そんな大金を迷わず使えるの?』って不思議そうな顔するんですよ……。

だって、こんな買い物、結婚したらできなくなるでしょ?
独身だからできる楽しみなのに、一緒に喜んでくれない彼女にガッカリ」(29歳/外資系)

楽しめる趣味があることは、ステキなことです。

しかし、バイクや車、シルバーアクセサリー、高級時計など比較的などお金がかかる趣味の場合はどうでしょうか……。

「結婚すると、お金を自由に使えなくなる」という思いから、決断を先送りにする人もいるようです。

彼氏がもし、お金のかかる趣味に没頭しているようだったら……、今すぐ結婚するのが難しいかもしれません。

新しい彼氏を探すなら、あまりお金をかけずに楽しめる趣味を持つ男性が、おすすめかも!?

結婚と恋愛は別もの!本気で結婚したいなら、見切りをつけるのもアリ

本気で結婚したいと思うなら、あまり遠回りはしたくありませんよね。

しかし難しいのは、恋愛と結婚を全く別ものと捉えている男性の場合、結婚する気はなくても、恋愛自体は良好な関係を築くことができるんです。

彼氏の日ごろの言動から結婚する気があるのか、ないのかを見極め、最善の道を選びましょう。

(愛カツ編集部)