気になる男性が現れたのに、なぜかまったく距離が縮まらない、話しても続かない…。

それはもしかして、干支の相性が悪いのかもしれません。

男女の干支の組み合わせ別に、相性ワースト10をランキング形式で占います。

運命を乗り越えて仲良くなるためのアドバイスも合わせて紹介!

10位から1位の順での発表です。

10位 戌(いぬ)年生まれの女性×丑(うし)年生まれの男性…タイミングが合わない

丑(うし)年男性は派手なアピールはしませんが、実は世話好き。

頼られるとうれしく思います。

戌(いぬ)年女性は人付き合いがうまいタイプなのですが、丑年男性の優しさはピンときません。

お互いに親切にしようとするのに、タイミングが合わないのです。

戌年女性が心を開くのが相性改善のポイントに。

9位 寅(とら)年生まれの女性×酉(とり)年生まれの男性…テンションがぶつかる

寅(とら)年女性はテンションのアップダウンが激しい、刺激的な女性。

その気まぐれさや強気な態度が我慢ならず、ケンカを売られた! という対応をしてしまうのが、プライドの高い酉(とり)年男性です。

敵を同じくすると意気投合するので、犯罪撲滅などの公共的な目標を持つといいでしょう。

8位 巳(へび)年生まれの女性×寅(とら)年生まれの男性…好き嫌いが対照的

好き嫌いが対照的な干支のふたりとなります。

クリスマスなどのイベントでは、パーッとやりたい寅(とら)年男性。

しかし、巳(へび)年女性は小さなケーキをコンビニで買ってそれでいい、という感じ。

お互いの好みの行動を交代でするなど、譲り合いの気持ちを持つようにしましょう。

7位 丑(うし)年生まれの女性×未(ひつじ)年生まれの男性…なにもかもが気に食わない

お互い無口でガンコなタイプの干支といえます。

警戒心をどうしても解くことができず、話しかけようとお互いしませんし、話してみても弾まないのです。

こうなると、なにもかもが気に食わないという状態に。

第三者を入れて、少しずつ歩み寄っていくのがいいでしょう。

6位 未(ひつじ)年生まれの女性×子(ねずみ)年生まれの男性…ストレスでイライラ

子(ねずみ)年男性はせっかちで、未(ひつじ)年女性の憶病さにイライラしてお節介を焼こうとします。

未年女性は、そんな子年男性がうるさくてしょうがなく、ストレスが溜まりまくり。

打っても響かないので、子年男性はさらにイライラ…。

合わないと開き直って話してみると、意外な共通点を見つけられそう。

5位 寅(とら)年生まれの男性×申(さる)年生まれの女性…うわべだけ

申(さる)年女性は、大胆なことをする寅(とら)年男性を「かっこいい~」と思います。

そして、寅年男性はミーハーだけど女子っぽい申年女性をカワイイと思います。

しかし、うまく行くのは最初だけ。

お互いうわべだけを気に入ったんだなーと悟り、急速に興味を失うのです。

いったん離れて、友だちから始めてみて。

4位 未(ひつじ)年生まれの女性×戌(いぬ)年生まれの男性…信じ合えない

未(ひつじ)年女性は内気でうたぐり深いところがあります。

戌(いぬ)年男性は安定第一で世間体を大事にするのですが、未年女性はその部分が信じ切れません。

そんな斜めからの視線を戌年男性は敏感に察し「神経質な女」と敬遠するのです。

女性側が素直な気持ちになるのが、仲良くなる鍵といえるでしょう。

3位 亥(いのしし)年生まれの女性×巳(へび)年生まれの男性…長所が短所に感じられる

お互いの長所がそれぞれには短所に感じられてしまう、残念な相性の干支です。

亥(いのしし)年女性の細かいことを気にしないところは「雑な女」と思うし、神経細やかな巳(へび)年男性のことを「陰険」だと思ってしまいます。

誤解を解くのが仲良しの近道。

第三者を介して距離を縮めましょう。

2位 午(うま)年生まれの女性×子(ねずみ)年生まれの男性…浮気騒動が起こりやすい

おおらかな午(うま)年女性と、マメな子(うま)年男性。

凸凹コンビで仕事仲間や友だちとしては普通の相性ですが、恋愛が絡むとダメ。

お互いに甘えが出てしまい、浮気騒動が起こりやすいのです。

お互いを信じられなくなって大げんかし、別れることになりがち。

ときどき距離を置くといいかも。

1位 戌(いぬ)年生まれの女性×辰(たつ)年生まれの男性…顔を合わせないのがオススメ

お互いの短所が表に出てきてしまう干支相性です。

いいところがあるのはわかっていても、気に食わないところしか目に付かないので、顔を合わせないのがオススメ。

どうしても付き合いたいなら、同じ会社で勤務地が違うくらいの距離感を保ちつつの関係だといいかも。

さいごに

干支の相性は、自然界の相性を元にしています。

悪い相性を良くするのはとても努力のいることですが、これを乗り越えれば、誰にも壊せないふたりになることでしょう。

運命の流れは決まっていますが、それを変えることももちろんできるのです。

(紅伊珊瑚/占い師)

>>【13星座別】恋愛相性バッチリの男性タイプは?

(愛カツ編集部)