最近は、結婚適齢期になっても、結婚願望がそこまでない女子も少なくありません。

でも、もしかしたらその内面には、結婚への憧れが潜んでいるのかもしれません。

あなたは今、恋に生きたいのでしょうか、それとも身を固めたいのでしょうか。

そこで今回は、深層心理から「結婚か恋か… 自分の“本当の気持ち”がわかる心理テスト」を診断いたします。

Q.あなたは結婚式をあげるために、彼と相談をしています。さて、最終的に決まったのは次のうちどのような式でしょう?

A:海外で家族だけの結婚式

B:親しい人だけの結婚式

C:盛大な洋装の結婚式

D:盛大な和装の結婚式

あなたはどれを選びましたか?さっそく結果を見てみましょう。

【この心理テストで分かること】

「結婚or恋、あなたの本当の気持ち」

深層心理において“結婚式”はあなたの人生観や価値観を反映するものだと言えます。

そして、どんな式にしたいかは、あなたが今現在、結婚に対してどんな気持ちを持っているかを意味します。

そのため、どのような結婚式にしたかによって、あなたの本当の気持ちがわかるのです。

A:「海外で家族だけの結婚式」を選んだあなた…結婚したいけど理想が高い派

あなたは、結婚式を特別なものにしたいロマンチストタイプ。

結婚式も2人にとって特別な意味がある日に挙げたいという願望がありませんか?

もしかしたら、自分の誕生日に結婚する… なんて夢があったりして。

とはいえ、こだわりが強すぎてなかなか相手が見つからないことも。

絶対譲れない条件を3つくらいに絞りましょう。

対象を広げてみることで、今まで見逃していた“掘り出し物”が見つかるかも。

本当は人一倍結婚をしたいあなたなのですから。

B:「親しい人だけの結婚式」を選んだあなた…まだ恋をしていたい

あなたは、口では「結婚したい」といいながらも、実際には結婚の決意が固まっていないタイプ。

「いつでもいい」と思っているかもしれませんが、それははっきりした結婚願望がないことのあらわれ。

いまいち結婚に現実感がないのではありませんか。

そんなあなたが結婚を決意するには、かなり積極的な相手が必要かも。

決められないなら、自分を好きな人から選んでみるのも近道かもしれません。

C:「盛大な洋装の結婚式」を選んだあなた…ピンときたら即結婚したい

あなたは、ピンときた相手と出会えれば結婚したいタイプ。

「この人だ!」と思える相手と出会えたら、頭の中では即座に結婚式までのスケジュールを立ててしまいそう。

もしかしたら、交際0日で結婚を決めてしまう… なんてことも。

とはいえ、あまりに結婚願望が全面に出てしまうと相手の方が尻込みしてしまいます。

「相性が合う人を気楽に探す」くらいのスタンスがちょうどいいのかも。

D:「盛大な和装の結婚式」を選んだあなた…時間をかけて最高の結婚をしたい

あなたはきちんと将来を考えて、計画的に結婚の時期を決めるタイプ。

相手との相性だけでなく、自分の将来設計も考えて婚期を決められるでしょう。

そのため、長い交際期間を経て結婚する傾向があるようです。

とはいえ、あまりに時間をかけ過ぎると相手の心が離れてしまうかも。

気になっている彼なら、思わせぶりな発言をすることであなたへの関心を維持して。

彼の気持ちが冷めないうちに結論を出しましょう。

おわりに

結婚するにはタイミングも大切です。

男性30.8歳、女性29.2歳。

これは2015年の日本の平均初婚年齢ですが、50年前と比べると5歳ほど上がっており、「晩婚化」が進んでいることがわかります。

現代において、チャンスをつかむ上では、タイミングは早いに越したことはないのかもしれませんね。

そのためにも、結婚したいのか恋したいのか、自分の本心を把握しておくことは大切だと言えます。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)