付き合ってもすぐに別れてしまう、というタイプの女性もいますよね。

そういった女性には、恋愛において何かしらの課題があったりします。

そこを改善しないと、同じことを繰り返すことに……。

そこで、「恋が長続きしない女子がやりがちなこと」と題して、反省している女子たちの話をご紹介しましょう!

間違った努力を…恋が「長続きしない女子」がやりがちなこと

世話を焼きすぎる

「私は付き合うと、何でもしてあげたくなっちゃう。
前の彼は、飲みに行った帰り、しょっちゅう車で迎えに行ってました。
すると、何時まで飲んでも大丈夫って思っちゃうんですね。

毎晩のように深夜までの飲むようになり、どんどん生活が荒れていき、ダメになってしまいました……」(28歳/医療)

恋愛が長続きしないタイプの女性の中には、「ダメ男製造機」と呼ばれるタイプの女性がいます。

尽くすことは悪いことではないんですが、加減をしないと、男はどんどん甘えていき、何もできない人間になってしまうので、注意が必要ですよ。

付き合う前に燃え尽きる

「私は好きになると自分からアプローチをします。
連絡をマメにしたり、お弁当を作ったり、いろいろ……。

とにかく頑張るんだけど、付き合うことになると、そこで満足しちゃうんですよね。
もうやることがない……ってなって、冷めちゃう」(27歳/アパレル)

狙った獲物が自分のものになると満足してしまい、付き合う前に燃え尽きてしまうようです。

ある意味、男性的な恋愛傾向と言えるかもしれません。

付き合ったあとの楽しみを、いろいろ用意しておきたいところですね。

相手を美化しすぎる

「私は面食いなところがあって……。
イケメンが好きなんです。
でも、どうも美化しすぎちゃうんですよね。

付き合ってみると、どうしようもない奴ばっかりで……。
イケメンだと、きっと内面もカッコいいと思っちゃうのがいけないんでしょうね」(30歳/損保)

人間は、ダメなところがあるのが普通です。

そういう部分も愛するのが、付き合うということでしょう。

イケメンだからと、外見だけでなく内面まで相手を美化しすぎると、付き合った後の落胆も大きくなり、それに耐えらなくなっちゃうんでしょうね。

尽くしたぶん見返りを求める

尽くしたぶん見返りを求める

「自分では、尽くすタイプだと思ってたんですけど……。
でも、尽くしたぶん、見返りを求めてしまうんですよね。

もし、同じだけ返してくれないと、不満に思ってしまう。
それが溜まって、関係が続かなくなることが多いです」(31歳/化粧品)

見返り求めているということは、無償の愛ではありません。

愛して欲しいがゆえの、愛ということ……。

それはもう、愛の押し売りというものです。

せっかく付き合っても、すぐに関係は歪んでしまうでしょうね。

おわりに

長続きしないのには、相手に非がある場合もありますが、自分にも問題がある可能性も、おおいにあります。

いつも同じことを繰り返しているようなら、自分の恋愛傾向を見つめ直してみましょう。

(大木アンヌ/ライター)

>>【おすすめ関連記事】恋が長続きする女性には、共通するルールがありました

(愛カツ編集部)