人は建前と本音を使い分けているもの。しかし、恋愛をしていると、相手の本音を知りたいと思うこともあるはず。

「本当はどう思っているんですか?」と聞くのも気が引けますし、手軽に本音が見抜くことができたら嬉しいですよね。

そこで今回は、LINEから見抜く男性の本音をご紹介します。

これって脈アリ

1、前に話したことを覚えている

「好きな人とLINEをしていると、彼女の情報が知りたいから前に話したことを結構覚えてます。相手から、『何で知ってるの?私、そんなこと話したっけ』って言われることもよくあります」(Eさん・27歳男性)

好きな人の情報は把握しておきたいもの。

相手がどんな物を好きなのか、どんなことに興味を持っているのか、そこから話題を広げていったり、自分も同じものに興味を持ったりすることで好きな人と接点を作ろうとします。

あなたのことだけやたら覚えている場合は脈アリかも。

2、誕生日を聞いてくる

「誕生日ってわざわざ友人に聞いたりすることもないじゃないですか。SNSで繋がっている相手なら、『今日は〇〇さんの誕生日です』って知らせがくるし。

でも、知り合ったばかりの気になる人には直接聞いちゃいます」(Tさん・29歳男性)

LINEでやり取りをしている最中に「そう言えば、誕生日っていつ?」といった感じで聞いてきた場合は、脈アリかもしれません。

他にも、「あの人の誕生日っていつか知ってる?」と友達を通して聞いてきた場合も、脈アリの可能性大。

3、「無理しないでね…」と彼氏のような内容

「仕事がしんどかったり、忙しいときに相手から『無理しないでね』って送られてくる場合は、基本的に好意を持たれていると思って間違いないと思います。単なる友達に『無理しないでね』って送らないですもん」(Tさん・27歳女性)

この意見を男性に聞いてもらったところ、「確かにそう」と言っていました。

女友達が仕事で忙しそうにしていても普通は「大変だね」と思って、それで終わりということが多いそう。

「無理しないでね」と彼氏っぽいことを言ってくるのは、好意がある証拠と思っていいかもしれません。

4、休みの日の予定を聞いてくる

「『今日、暇?』とか『明日空いてる?』とかそういう聞き方は女友達にもするけど、『来週の日曜は空いてる?』とか『暇な日ありますか?』って感じで、前もって予定を聞くのは好きな人だけ」(Kさん・29歳男性)

休みの日の予定を尋ねるときに、前もって聞いてくる場合は脈アリの可能性大。

しかも、好きなお酒やどんな料理が好きかなど、女性に合わせたお店を選ぼうとしている場合は、かなり脈アリかもしれません。

返信が早い場合は脈アリ?

今回はLINEから男性の本音を見抜く方法をご紹介しました。LINEの返信が早くても、それは必ずしも脈アリとは限りません。

その場合は、相手がスマホをよくチェックしている人かどうかもチェックしてみるといいでしょう。

あまりスマホをいじらないのに返信が早い場合は、脈アリの可能性大ですよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)