「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

「私の彼、女友達が多くてとても心配です。どうしたらいいですか?」なんて相談を受けることがあります。

とくに、彼氏に可愛い女友達が多いと、その中にいい感じの女がいるんじゃないかと余計に心配になっちゃいますよね?

こんな不安を取り除くためにはどうすればいいか?今回はそんな視点から書いてみたいと思います。

女友達が多い彼氏とつきあう時に覚悟しておくこと

1、ポジティブに考えてみる

女友達が多いということを、女性は一般的にはネガティブに捉えてしまいがち。

女友達が多いことで、浮気しているんじゃないか?女友達より自分を優先してくれないんじゃないか?などと考えてしまうからでしょう。

でも、女友達が多いということは、彼は男として魅力があるということです。

もちろん、同性の友達が多いのも魅力的ですが、異性の友達が多いのも同じこと。

それだけモテる彼氏に自分が選ばれたということは、女としての価値があるということを、まずは褒めましょう。

2、束縛はしないこと

まずは女友達が多い彼氏があなたとつきあったことで「俺、女友達を全部切るわ」なんて言わせたら絶対ダメですよ。

そんなことをもし言われて喜んでいたら、それは彼女としての価値を下げることに繋がります。

おそらく、彼のつきあいが悪くなったのは、新しい彼女のせいだと裏で色々言われますからね。

逆に「いいよ、切らないで。今まで通りつきあいな。」くらいのデカい器で言ってあげる方が、あなたの株は上がります。

僕がここで言いたいのは、束縛をしちゃダメだということ。束縛すると、結果的に裏で隠れてコソコソ会ったりするので。

それをきっかけにして、色んなことを秘密にする癖がつくのもあとあと厄介です。

3、コントロールする

3、コントロールする

お互いに隠し事があると、恋愛も上手くいきません。

だから、まずはルールとして隠し事はしないということをお互いに約束しましょう。

例えば、彼氏が女友達と会うときは、必ず事前に彼女にひとこと伝えるとか。

でも、その報告を聞いた時に、絶対にとやかく言っちゃだめ。気持ちよく笑顔で送りだしてください。

そうすれば、コソコソやましい行動はとらないと思いますよ。

最後に

女友達が多いと不安になる気持ちも分かります。

もっと、私を一番にお姫様扱いしてほしいと言いたくなりますよね。

そうは言っても友達も大事。どうしても気持ちの不公平感を感じるときは、あなたも彼氏と同じくらい男友達と遊んでこころのバランスをとるしかありません。

もちろん、そこには一線を越えてはいけないという最低限のルールはありますけどね。

そんな自分の行動をオープンに彼にも伝えておけば、彼も彼女のことが気になりはじめて、自分の女友達に連絡をとる行動を自粛するかもしれませんよ。

(TETUYA/ライター)

>>【おすすめ関連記事】浮気の疑いはここでチェック!男性の怪しい行動の見極め方

(愛カツ編集部)